カテゴリ:音楽が気のエネルギー変わる( 6 )

~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想で「エネルギー」を

養ったり・蓄えたり・使ったり・人に伝えたりができます。

音楽を聴くということは、そのためのきっかけでしかありません。

外からの音源なんかなくても音楽瞑想はできますからね。


エネルギーになるためには、その「原料」のようなものがあります。

インターナルリスニングにおいては、ふたつの系統があります。



ひとつは「クウキ」です。

内側に意識を向けることによって地球の空気を呼び込むからです。

音楽を聴くことで呼吸法にもなっているのです。

意識的に呼吸を使うメソッドもあります。



~*
もうひとつは「デンキ」です。

内側にどんどん向かってゆくと行き着く先は「中枢神経」です。

ここからは「脳内デンキ」が流れています。

全身の筋肉のチカラを抜いて抜いてゆくと瞑想状態になります。

そうなったときに、スイッチが入ります。

グルグルと、ゆっくりと回転をし始めます。



クウキとデンキ。

先に必要なのはクウキ。

クウキが身体の中に浸透してゆくとデンキのスイッチが入ります。



身体の内部には、まだ行ったことのない世界があります。

そこに行くためにはふたつのことが必要です。



自分の心を自分の内側に戻す。

筋肉の緊張を抜いてゆるめる。


~*
ふたつのエネルギーがそろうと「陰と陽がひとつに」なってゆきます。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-14 15:12 | 音楽が気のエネルギー変わる
~*
身体のチカラを抜くということをどこよりも言われるのは

武術系の練習のときだと思います。

なにしろチカラが入っていると、チカラが出ませんからね。



あれ?

これって、へんな文章?



身体のチカラを抜くというのはダラ~~っとするのではなく

体内で水が流れるような状態をすることなのです。

たとえば、指先からチカラを抜くと、足先にまで溶けて流れてゆく

そんな感じです。



身体が力んでかたまりになっていると、チカラにブレーキがかかって

出るはずのチカラが止まってしまいます。

チカラというのは、力みのことではありません。



流れる水のような身体になると、「チカラが移動」してくれます。

武術系の練習では、自分から相手にチカラが移動してこそです。

自分から相手にね。

チカラが移動いたします。

意識の移動でもあります。



~*
それと、身体のチカラを抜けば、余分な無駄がはずれてくれます。

そうなると、身体の奥の方から「今までと違うなにか」が出てくれます。

身体の力みがはずれることで、今までに無かった何かが目を覚まします。



潜在能力とでも、いいましょうか?



まるで、雪が溶けて、溶けた雪の中から大切な何かが

見えて来たような感じだといえます。

これは本当です。



インターナルリスニングを人に教えているとき、一番むずかしいのは

この「身体のチカラを抜く」ということだと思います。

音楽瞑想/インターナルリスニングではとても大切なことです。

できそうで出来ないのがリラックスです。


~*
力んでいると、元々有る能力ですら、出て来てくれませんからね。

これはチカラだけでなくて、ココロの方にも当てはまります。



~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-11 11:51 | 音楽が気のエネルギー変わる
~*
えーと、 roll neck という聞き慣れない「用語」のご説明です。

なんでしょうね、コレは。

直訳すると「首が巻き巻き」ですよ。



音楽瞑想/インターナルリスニングとして音楽を聴いてゆきます。

聴いた音楽は身体の内部で回転運動をするようになります。

中国の気功ではこれを体内周天といいます。

この動きとは「気のエネルギーの動き」です。



この動きは、roll として螺旋・回転・巻き巻き運動となります。

この流れを、身体は動かさずに単に体内だけで巡らせるものと

身体の動きとして表現するものとがあります。

外に動きを見せれば roll neck となります。

タテ回転が基本です。


~*
首がおじぎをしてゆくように、タテにゆっくりと巻き巻きを始めます。

このとき、呼吸もともないます。

ひたいからおなかに向かって、スローに巻き巻きしてゆきます。

蚊取り線香がタテにゆっくりと回転するように想像してください。



ひたい→おなか→両足の間の地面→背中側→頭頂→ひたいです。

これは中枢神経(脊髄神経)が作る動きです。



とてもゆっくりで、太極拳のような動きです。

決まった形はありません。

音楽に合わせて自由に動いていいのです。



このタテにグルグル巻き巻きの動きが、オテテにやってまいります。

そうすると、オテテに気のエネルギーが集まります。

オテテには気のエネルギーがいっぱいです。



roll neck がうまく出るためには身体のチカラを抜ききることが大切です。

チカラがうまく抜けて roll neck が始まります。

これをスローでおこなえばヒーリング系のエネルギーになりますが

一気に roll neck おこなうと全身がムチのようになって強い瞬発力となります。


~*
さて、このエネルギーを、あなたは何に使いましょうか?



~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-11 08:02 | 音楽が気のエネルギー変わる
~*
「散ずれば気となり、集まれば形となる」

という表現があります。



何を言っているのかといいますと、すべての根源は粒子で出来ていて

この粒子が集まってこそ形となり

集まらないでそのままですと、空間のままですよという

中国の「気」のお話しです。



身体の中にもこれは当てはまります。

体内の気をある一カ所に集めますと、チカラになります。

散漫にしておいていれば、散って体外に出てしまいます。

そういうことなのです。


~*
すべてのものが粒子で出来ているのですから

これは人間の身体にも当てはまります。




これを応用して、オテテから強いチカラが出るようにしてみましょう。

握ったオテテのあたりに、何か激しい音楽を聴かせてあげます。



エモーショナルな音楽がいいですよね。

アタマは興奮させずに、オテテだけに興奮させます。

オテテの興奮は脳に伝わり、不思議なやる気を出してくれます。



音楽を聴かされたオテテは勝手に燃え上がってくるのです(笑)

あまり燃え上がって困る場合は、握らずにオテテひらひらでやりましょう。



~*
アタマは音楽だけを想っていればよろしいですよ。

静かにね。

あとはオテテにおまかせしましょう(^__^)




~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-10 09:05 | 音楽が気のエネルギー変わる
~*
音楽瞑想は「いのち」とつながる技法です。



音楽瞑想そのものが直接病気治しになる「薬」の役目はしてくれませんが

「生きる」の根源らしきものとつながることはできます。

「生きる」と「いのち」は同じ言葉として考えてよろしいと思います。



病気とは、その部位の「いのち」や「生きる」が弱まった状態です。

「いのち」や「生きる」は時間エネルギーです。

「動く・動き」とは時間の流れです。

音楽という時間エネルギーをその部位に注入してあげましょう。


~*
音楽瞑想の技法で、病気の部分に「音楽を聴かせる」をしましょう。

病気の部分は、動かない・止まっているかのよう・流れない・滞っている

ということですから、「音楽を聴かせる」をおこなうことで、動き出します。

(※動き出す=時間エネルギーの目覚め)



それをしてもらった病気の部位は、ポカポカ、わくわく、微笑んだりもします。

もちろんこれは、音楽瞑想を出来る人からやってもらってもいいのですが

自分が自分にすることも出来るのですから、やった方がよいのです。


~*
病気になると孤独になります。

それでも、ちょっとでもこういうことが出来ると、しあわせ感が起きてきますよ。



~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-10 08:13 | 音楽が気のエネルギー変わる
~*
気のエネルギーは「いのち」そのものだと思います。

それは空間エネルギーと時間エネルギーとして考えられます。

空間エネルギーとは「広さのエネルギー」です。

自分の存在感作り、自分と相手、自分と地球生命とをつなぐ働きをします。



時間エネルギーは「動きのエネルギー」です。

音楽には、時間のエネルギーがあります。

「動きの悪い」ところに音楽を聴かせてあげると、動きだします。

止まってしまえば「いのち」はなくなりますからね。


~*
不調な内蔵には動きがありませんね。

緊張しているのか、疲弊しているのか、病いなのかでしょう。

働かない内臓は「止まっている」のと同じです。

そこに音楽を聴かせてあげると、音楽は時間エネルギーですから

動きが良くなってゆきます。



時間エネルギーが「動きのエネルギー」となります。

音楽を聴かされた内蔵さんは、音楽によって動き出します。



~*
あの、これ本当のことですからね(^__^)
おなかの動きが悪い方は、ひとつお試しあれっ



~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼  

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-08 09:42 | 音楽が気のエネルギー変わる

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう