カテゴリ:roll neck/身体内部の∞動き( 4 )

~*
コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckの「動き」は、ゆっくり、静かに、螺旋に、タテ回転に、というような「動き」なのですが、これは映像でもお見せしないと言葉だけでは伝わらないご説明ですよね。すみません。



では、ちょっとでも伝わるように書いてみますと、地面の上に真っ直ぐ立って動くという兵隊さんのような姿勢ではありません。同じゆっくり静かでも、中国の太極拳は真っ直ぐな姿勢のまま、ゆっくり静かに動きます。



roll neckという動きは、まるで水の上にあるサーフボードの上に居るかのように、ゆらゆらした足場に居る、という感じです。意識的にアンバランスを作ります。それに「浮いて」います。しっかりしない足場に居るような、自由に傾いてしまうフロアにいるようなところでバランスを取りつつ動くという感じです。


~*
いや、今の説明は間違ってました。それよりも、わざと自分でフロアを揺らしたり、波を起こしたり、フロアを傾けたりしている、というのが正しいかもです。なぜなら、真っ直ぐ平らなところでは「動き」なんて起きないからです。だって、池の水は動かないですよね。



河の水や海の水、大きな湖では波があり、満ち引きもあり、流れています。水が流れるということは、そこが「傾いて」いるからです。地球だって傾いているし、月が公転しながら引力で地球の海を引き寄せて傾かせているからこそ水が動くのです。



roll neckでの「動き」は、まったくそれと同じです。真っ平らでも身体が動くのは、それは筋肉を緊張させているからですが、roll neckではそれはしません。身体のチカラを抜ききって、ゆるゆるにして、自分の意思で地面やフロアを傾けて「動き」を作るのですが、えーと、よけいに???(伝わらなかった)でしたでしょうか?


~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-04 19:45 | roll neck/身体内部の∞動き
~*
コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニンググ roll neckの練習は、身体と身体の接触というのはほとんどありません。なにしろネーミングからして「当てない~」ですからね。直接接触はほとんどありません。では「接触をほとんどしない」からといって相手を無視して動くのか?というと、そうでもありません。



それは、相手の身体そのものと接触するのではなく、身体のまわりにある「クウキの衣」の方に接触するというスタイルです。「クウキの衣」に関してはこのブログの中のアチラコチラところどころに書いてありますのでお探しになってくださいね。



「クウキの衣」とは云い方を変えれば「気のエネルギーが出ている状態」ともいえますし、「意識が広がって出来たもの」ともいえます。



とにかく、人の身体は「見える肉体だけで出来ているのではない」ということです。ホントです。死んだ身体から出ていないものが生きている身体からは出ています。スピリチュアルな世界ではそれを気、生体、エーテル体、オーラ、プラーナ、などといいまが、このブログではそれらと同じものを「クウキの衣」と呼んでいるだけなのです。



コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckは主に外で、それも特に大きな樹木のあるところでおこないますが、それは樹木が持っている「クウキの衣」をいただけるからです。これはセルフヒーリングにもなりますし、対人感覚の練習にもなります。樹木を相手に対人感覚なんておかしいですが、ホントです。


このページのタイトルである「クウキの衣」の作り方ですが、いちばん簡単なのは「樹木が着ているクウキの衣をはがして自分に着せる」というものです。そんなことしたら植物さんがかわいそうなんて言わないでください。樹木を切ったりするわけではなく、オテテをかざすようにして「まわりを包んでいるクウキ」をいただくだけですから。



この時でも樹木に直接触れたりはいたしません。完全非接触スタイルです。それにいくら樹木から「クウキの衣」をはがしても、人ひとりが取ったくらいでは無くなったりすり減ったりはいたしません。安心していただくことにしましょう。ごちそうさまでした(合掌)。


~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-02 10:23 | roll neck/身体内部の∞動き
~*
「身体の動き」には外から見て「見える動き」と「見えない動き」があります。外から見て動いていないように見えても「身体の中では動いている」という「動き」があります。ホースそのものは動いていなくてもホースの中では水が流れているという感じです。



その逆に、外から見て「動き」としては見えても「身体の内部では止まっている」というのもあります。身体内部が「止まっている」というのはなんだか怖ろしいハナシですね。つまりココロが止まっている(緊張している)、呼吸が止まっている(緊張している)ということで、云い方を変えれば「気のエネルギーの流れが無い」ということになります。



roll neckという独特の動きは、身体の内部の動き/見えない動きです。筋肉のチカラをゆるめると「ホースの中に流れる水」のような身体になります。これを体内タテ回転運動にすればエンドレス∞の動きとなります。首のあたり頸椎あたり中枢神経がroll neckの始発点です。

~*
内部が動いてから、それが外の動きに反映されて動くという順序です。内部の見えない動きのためには「見えないエネルギー」というものを採り入れる必要がありますが、それが「呼吸」というものです。



「クウキの衣」は呼吸で作ったものでもありますし、想像力で作ったものでもあります。地球からクウキをもらって作ったり、森にいる樹木からいただいて作ったりいたします。音楽を身体に採り入れても作れますし、身体のチカラを思いっきり抜くことでも作れます。



身体を動かさないで、「クウキの衣」だけ動かせるようになると、それに従って身体の内部が動き、roll neckの動きとなります。身体の動きは「見える動き」と「見えない動き」がミックスされたものなのです。



コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckは、このふたつの動きのミックスを学べるようになっています。もしこのトレーニングが「当てる」スタイルとなってしまうと、見える動きばかりを追求してしまいます。「当てない」ことで、ふたつの動きを知ることができます。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-01 08:03 | roll neck/身体内部の∞動き
~*
コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckは、当てない・当てられない・痛くない・怖くないという、今までありそうでなかった「武術風味」練習スタイルです。



インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは「静」の世界のメソッドですが、このroll neckは同じくインターナルリスニングのメソッドから生まれた「動」の世界です。呼吸を重視しながら体のチカラを抜いて、ゆっくりと柔らかく動きます。



roll neckというネーミングは、身体のチカラを抜ききると頸椎あたりからゼンマイのような「巻き巻きの動き」が出て、この動きが全身を導いてくれますので、この名称を付けました。筋肉を固めずに身体のチカラを抜いて内側からエネルギーを生みだします。



相手と組んで練習しますが、相手に対しても「絶対に当てないよ」を約束して柔らかくゆっくりと動いてゆきます。痛くない・怖くないので、緊張しない練習を持続できます。


~*
全身の筋肉のチカラは抜きますが、その代わりに魔法の筋肉/ブリージングマッスル(呼吸筋)を使って動きをつくります。これによって身体の中に生命エネルギーが流れるようになります。



相手の動きを察知する感覚が目覚めてゆきますのでコミュニケーション能力も学習できます。もちろんこの動きの原理はいろいろなスポーツに応用できます。なにか他にスポーツやダンスをやっている方にも効果が出るように使えます。



ときには音楽を使ってダンス風味で練習もしてみましょう。このブログに書いてあることやホームページに書いてあることは全部roll neckの練習に使えます。オクチの中で音楽を使いながら動くととっても楽しいものですよ。



音楽瞑想&ヒーリングの「静」の世界とroll neckの「動」の世界。「ひとり」でおこなう世界と「相手」とおこなう世界。このふたつがあってこそバランスなのです。


~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-27 10:26 | roll neck/身体内部の∞動き

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう