カテゴリ:あなたの中のクウキを「聴く」( 1 )

~*
このブログは「いのちの音楽瞑想&ヒーリング」という名前でありながらその他の内容もたくさん書いてしまっています。



コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニングなどは、音楽瞑想やヒーリングとかは無縁のように思われそうですね。しかし「コミュニケーション」の感覚をとぎすますための「武術ゴッコ式」ですからね。これも瞑想の部類に入りますよ。



コミュニケーションというからには、自分と相手との交流すること、発信と応答、受け取りと返し、のような相互関係のことになります。一方的に相手を叩く格闘技とはここが違います。



相手のクウキを感じる・自分の中に相手からのクウキ情報を読み取る・自分から相手にクウキを送る・両者のクウキをつなげて反応させる、ということをいたいます。これらは眼を使ってはおこないません。これは、相手からのクウキを「聴く」という感覚なのです。


~*
クウキは「見る」のではなく「聴く」なのですよ。そのために、自分のクウキは静かにしておかなければ「聴く」はできません。



たとえば、人の多いところを歩くとします。街をたくさんの人が行き交っています。これらの人とぶつからずに、しかもスムースに、速く歩くためには、いちいち「眼」でよけていては間に合いません。



街中で、前から来る人のクウキを「聴く」ようにして歩きます。前から来る人、横から来る人、その人たちがどちらの方に行くのかがわかります。自分のクウキが知っています。相手の1秒先の動きを読み取れれば、まずぶつかったり当たったりはいたしません。街中で、自分のクウキを感じながら、相手のクウキを読み取るのです。



自分のクウキが、まるで潤滑油のようにスルリスルリ・ヌルリヌルリとよけてくれます。身体のクウキがそう動いてくれます。自分のクウキがアンテナのようです。自分のクウキが相手のクウキを読んでいるのです。クウキのコミュニケーションです。



いろいろなシーンでこれは使えますが、あなたなら、何に使いますか?



~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-07 11:57 | あなたの中のクウキを「聴く」

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう