カテゴリ:エネルギーを与えてくれる樹との出会い( 6 )

~*
樹を見ていると太陽が見えてくる/その2です。眼を使うときに一点ばかりを見ていると、視野はどんどん一カ所に居着いてしまいます。「樹を見る」ときにも、「樹」だけを見ていますと、樹のまわりのクウキは見えなくなるものです。



これは相手の人の姿形ばかりに見とれてしまうと肝心のココロの部分が見えなくなってしまうのと、ほぼ似ていますね。



人でも樹でも、相手から出ている(相手を包んでいる)クウキを見ていますと、姿形とは違うものが見えてくるというものです。樹を見ていると太陽が見えてくるというのは、実は「樹」ではないところを見ています。


~*
クウキは、自分と樹をつないでくれて、樹と大地をつないでくれて、さらに樹と地球をつないでくれます。クウキはわたしとあなたをつないでくれます。ふたりをつないでくれているクウキこそが「愛」の本質ですよ。



樹の下の地球と太陽もクウキがつなげています。ここでいうクウキとは自分の意識のこととして理解してくださいね。わたしとあなた。地球と太陽。この両者をつなげているのは「意識としての愛」です。



樹を見ていると太陽が見えてくることを書いているうちに、なんだか、樹を見ていると「愛が見えてくる」というハナシになってしまいました。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-15 08:44 | エネルギーを与えてくれる樹との出会い
~*
井の頭公園には「エネルギーを与えてくれる樹」がたくさんあります。まずはこの樹を見つけ、近くによっていって、樹が放っているクウキ圏内に入ることから始まります。この時、樹をジッと見つめるのではなくて、樹のまわりにあるクウキを見るような眼の使い方をしましょう。



樹をそうやってみていますと、視野がぽわんと広がり、その視野が地中にのびている樹の根っこにまで及びます。地上に見える樹だけでなく、地中の見えない部分までも感じてくるのです。



そうやって根っこが感じられてくると、やがては樹から広がる地表の広さまでが感じられてきます。樹と自分がいるこの場所だけでなく、そこから広がる大きな面積です。これもクウキの視野が広がるからでしょう。ひろーい面積の地面と、根っこまで感じる樹と、そして自分とが、ひとつのクウキの視野で包まれています。



「エネルギーを与えてくれる樹」は、ただ前に立っていれば「エネルギーを与えてくれる」わけではなく、自分の方から樹に同調して入ってゆく意識操作のようなことをしてこそ、その意識が樹から自分へとリターンして「与えてくれる」というわけです。人から樹へのコミュニケーション感覚こそが、結果的に「与えてくれる」ということになるわけなのです。※このつづきはまたあしたに~*


~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-14 11:06 | エネルギーを与えてくれる樹との出会い
~*
樹と人がうまく同調できると、目の前にある樹が「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。たいせつなことは「同調」するということ。同調する技法は自分の「意識の使い方」でおこないます。



ですのでこれを文章として説明するのはむずかしいのですが、目の前でやって見せてあげるとすぐにおわかりになります。数秒か数十秒くらいの時間でできます。樹には樹が持っている「クウキの衣」というのを着ています。人にも人の「クウキの衣」というのを着ています。見えない衣装のようなものです。



樹と人は、別々な存在ですので、この両者を直接つなげたり交わるのは不可能です。しかし両者が持っている「クウキの衣」と「クウキの衣」でつなげると、同調は可能となります。同調が深くなってゆきますと「共鳴」へと高まってきます。お互いの間にある空間が濃密になってゆきます。



お互いの「クウキの衣」と「クウキの衣」の間に引力めいたものが生じてきます。遠心力や求心力のようなものも感じます。動きがおきます。太陽系のような動きにちょっと似ています。樹のまわりにクウキの引力を感じられると樹に引き寄せられたり、逆に自分に樹を引き寄せたり。まるで生きている(生きていますが)ものどうしの濃密なコミュニケーションを感じてくるのが不思議であります。



「パートナーは太陽の樹」というネーミングは「エネルギーを与えてくれる樹」との同調のためのメソッドネーミングです。樹は地球と直接根っこを通じてエネルギーを吸い上げております。地球は太陽のまわりを回って太陽のエネルギーをたくさん浴びています。樹が吸い上げているエネルギーは「太陽からのエネルギー」なのです。そういうわけでこのネーミングをつけました。



~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-12 09:46 | エネルギーを与えてくれる樹との出会い
~*
井の頭公園には「エネルギーを与えてくれる樹」があります。イイナと思った樹の前に立って「自分と樹を同調」させてゆきます。同調すれば共鳴して「ひとつのクウキに包まれて」そのクウキが広がってゆくようになります。



自分と樹がひとつになって呼吸をしてゆきます。樹と通じ合ってゆくと身体にエネルギーが充電されてゆくのを感じます。毎日のように井の頭公園に行ってたくさんの「エネルギーを与えてくれる樹」と出会うのが楽しみです。



自分のクウキと樹のクウキを同調させると「動き」が自然に始まります。「ふたり」の?クウキとクウキを引き合わせると動く。反発させると動く。エネルギーを引き寄せれば動く。こちらから樹に入り身すると動く。お互いの回転力で動く。



自分と樹がなんだか意思疎通をしているかのようで、まるで人間といっしょに練習しているかのような錯覚すら起こしてしまいます。とてもモノ言わぬ樹といっしょに練習しているとは思えない時があるのです。


~*
ブルースリーがやっていた詠春拳 には「木人と向かい合って練習する」というのがあります。こちらの方は実際に木人を叩いて鍛えますが、ぼくの方はほとんど樹には触れません。触れない代わりに、両者のクウキを同調と反応で動くという方法を使います。



ただだまって樹と向かい合って立っているだけでは何のアクションもありませんから、両者のクウキを「磁石のように」「太陽と地球のように遠心力を生み出して」「相手のエネルギーを吸い引き出して」動くというものです。樹のまわりをグルグル回ったり、樹に向かって瞬発力を出したり(樹には当てません)、武術のような舞踊のような動きをおこなっています。※実際に中国拳法には八歩で円周をグルグル回る八卦掌という武術があります。



これは、エネルギーを樹が与えてくれているから出来るというものでございます。本当に近頃は「樹が練習のパートナー」のような感覚が強くなってきております。樹は意識を持った生きものです。これってまるで山に棲む仙人のよう?デスカ(笑)


~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-11 16:21 | エネルギーを与えてくれる樹との出会い
~*
これは何度も書いていますが、「武術ゴッコ式」は人と人がヤリアウ練習内容ではありません。お互いが持っている「身体を包んでいるクウキとクウキ」のコミュニケーションをとるために「武術ゴッコ式」というスタイルを用いているだけであります。



しかしその「クウキ」のありようも人それぞれで、分厚いクウキを持っている人・感覚が敏感な人・感覚があまり感じられない人・薄いクウキしか持っていない人、と、さまざまです。それで、練習の初めには、自分のクウキを養うためのトレーニングからおこないます。



だからといって、分厚いクウキを持っている人が薄いクウキしか持っていない人にそのためにエネルギーを送ってあげてしまうわけにはいきません。毎回そんなことをしていたら大変でございます。クウキは自分で調達して養ってゆきましょう。


~*
そんな、クウキを自分で調達だなんて・・・、と思ってしまいますが、だいじょうぶです。大きな樹のある公園にいって、お気に入りの樹のそばにゆきましょう。



樹は根で直接地球とつながっています。地中から地球エネルギーを吸い上げています。吸い上げたエネルギーを樹は自分のまわりに「クウキ」を発しています。このエネルギーは人の身体ととても相性が良いのです。



それで、樹に向かって「クウキくださいね」と言って、樹のまわりにあるクウキに語りかけて、分けてもらいましょう。このやり方は分かってしまえば簡単ですが、ちょっとしたコツを会得する必要があります。



実際の練習にいらしたら、分かりやすくお教えしていますので、興味ある方はどうぞご連絡くださいね。お待ちしております。


~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-10 10:09 | エネルギーを与えてくれる樹との出会い
~*
コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckは、本当ならば相手の人がいてお互いの「クウキの衣」を感覚しながら反応したり動いたりしながらお互いの感想を語りながらおこなうのが楽しいのです。しかし練習する相手がいないものはいないのですからひとりイイコで練習しなければなりません。



そんなときにコッソリ行く場所があります。井の頭公園の中の大きな樹木がたくさんあるエリアです。roll neckはお互いの「クウキの衣」と「クウキの衣」のコミュニケーションです。この「クウキの衣」は想像力や呼吸法や思い込みで作ったものですが、これはエネルギーを集めることで出来上がる「エネルギーの衣」でもあるわけです。



エネルギーというからには「生きている」ものならばみんな「クウキの衣」を持っているわけです。生きているものといえば、人間以外には動物さんか植物さんとなりますが、あまり小さいものやチョコチョコ動くものだと「クウキの衣」も小さいはずです。



それで大きな樹木のそばに行くのです。朝の時間がいいですね。お気に入りの樹木を見つけてそばに寄ります。そうすると、感じます感じます。大きな樹木は人間と違って寿命も長いわけですから、持っている生命力だって強いわけです。


~*
いい感じの樹木を見つけてはそばによって「クウキの衣」に触れます。そして触れたままroll neckの動きの練習をするのです。樹木の方には触れませんよ。「クウキの衣」の方を触れますよ。それをやってゆくと、クウキの反応現象としての動きが自然に始まります。そのまま樹木のまわりをゆっくりグルグル回ったり、根っこのそばでひとりで動きます。自然に身体が動き出すのです。




その「クウキの衣」の分厚さとか感触はすごいもので、日々朝から晩まで働きすぎて疲れ切った人間の何倍もの「クウキの衣」があるのです。おもむろに近付いては「クウキの衣」に触れて、そっと自分の方に引き寄せます。すると、ジワンジワンと自分の方に「クウキの衣」の波動が入ってきますので、両手を合わせて「いただきます」をいたします。



すごいです。大きな樹木の生命力。また明日の朝、お伺いいたしますのでどうぞよろしくお願いいたします。ごちそうさまでした。屋外での練習はこんなイイコトがいっぱいです。練習相手がいなくても、こんなに素敵なパートナーが公園に行けば待っていてくれるのです。



~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-31 17:04 | エネルギーを与えてくれる樹との出会い

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう