カテゴリ:ヒーリングパートナー( 19 )

gazo (53)gazo (62)gazo (56)
■20/楽しい人間関係をつくりたいな



suuji01
こんにちわー。読者のみまさま、<ヒーリングパートナー>をお読みになっての感想メール、ありがとう
ございました。それで、特に多かったのが、人間関係のことについて、でした。

ぼくも毎日多くの方からの「リーディング&ヒーリング相談」をおこなっておりますが、恋愛問題を含め
て、考えて見ればほぼ全員が「人間関係」ということに当てはまりそうです。

経営相談も得意としているジャンルですが、これも半分は人間関係です。ただ、経営は好き・嫌いだけで
進めてゆけない世界なので、人間関係というよりも、人脈やお引き立て、さらに人格、積極的な態度、
姿勢なども重要になりますね。

人間関係でも、「好き・嫌い系」と「公的利害関係系」のふたつに分けられそうです。会社の中では「公
的利害関係系」。夫の仕事の付き合いも同じ。

でも社内恋愛は「好き・嫌い系」。お友達たちも同じ。子供のおかあさん同志のお付き合いは、どっち?
「公的利害関係系」ですよね。

案外困ってしまうのが、嫌いだけど付き合わなければならない関係、という辛さ苦しさだるさ、でしょう。
もう、勝手に自分の心はゆがむし反発しているし、というのはあると思います。イヤな人間がひとりで
も社内や関係グループの中にいると、皮膚感覚レベルで拒絶反応を出している自分を発見してしまい
ます。


suuji02
こんなもの発見してもどこからも表彰状なんかもらえないのにと思うと、苦笑いも出来ませんよね。

ぼくの相談者たちとお話ししていて、まず気づいてしまうのが、人間関係がお下手な方からは、とて
も堅苦しい波長が伝わってくるということです。お話しする声のトーンなんかもハキハキしすぎてい
るとか、白黒ハッキリしないと気が済まないとか、全体的に他人にきびしそうなものを見せている
感じがします。

世の中に対して積極的に生きてゆきたいという気持ちはいいけれど、それが裏目に出てしまって、
何か他人をよせつけないものをかもしだしているようです。

簡単に言うと、きつそう、こわそう、って感じですね。そういうタイプの方たちに申し上げておきます。

「人間って、やさしくて、あまいものが好きなんですよ。

他人を見たら、甘やかせてしまいましょう。そうしたら、甘いモノ欲しさに人は寄って来ますよーっ。」
ときどきそういう相談者には、ヒーリングエネルギーをお送りしているんですよ。自分の彼氏とか、
特定の人のことでのお悩みの方には効果が出てますね。


suuji03
そういうときぼくはヒーリングエネルギーを使ってその相談者の方のエネルギー体を柔らかくしてし
まうんです。相手の人に「好かれたい」と思っている人にはほとんど効果あります。

好かれたいなんて思わなくて、まわりを拒否している人にはまず効果がないと思ってください。その
人は「カタい自分が好き」なのでしょうね。もし、気になることがあったらご相談くださいませね。

suki
では最後に、ひとつだけ、とっても重要な点をお話ししますよ。これはとても大切なことをお話しし
ますから、よ~く聞いてくださいね。

好き・嫌いも、ただ本能的におこなうスタイルと、意識的におこなうスタイルがあります。

本能的というのは、感情的につながります。どちらかというと受け身感覚です。嫌われたから嫌い
になる。態度が良くないからわたしはパス。あの顔つきが気にくわない。よくあることです。そう思
わせてしまっている相手の方は、とてもソンをしていると思います。

あなたが嫌いになるのももっともだと思います。その方は、きっと他でも嫌われているのでしょうね。

意識的に好き・嫌いをするスタイルについてです。これは感情システムは使いません。意識的で
すから、「意識的に嫌いにならない」という心構えから入ればいいと思います。


suuji04
人を嫌いになることは決して悪いことだとは思いませんが、でもそれが相手に伝わってしまった時
点からそれが相手を傷つけることになります。好きにならなくてもいいから、「嫌い」であることが
「バレない」よう、「意識的に」振る舞えばいいと思います。

これだけで、ほんの些細な知恵ですが、ずいぶんちがうものですよ。試してみてください。

この世の中は自分と他人しかいないわけです。

人からどう見られているのかという思いって、ホントに心のほとんどを占める場合もあります。神経
の図太い人なら他人に嫌われ慣れをしているから平気でしょうけど、ほとんどの方が神経が細か
いわけですから、ちょっと批判を浴びるだけで夜も寝られない方が多いと思います。

そういう方に図太くなりなさいといっても不可能です。でも、細かい神経の方ほど、固く神経質で、
図太い人ほど、柔らかく偉そうです。どちらが良いとは言えませんが、人間関係のみで考えれば、
後者の方が楽に生きていけそうではありますよね。

ご相談者には、「やわらかエネルギー」をお送りしております。好きな人の前や、好かれたいと思っ
ている人の横では、固い自分よりも柔らかい自分の方が、全然「お得」です。あなたの神経網に「や
わらかエネルギー」をお送りしますので、メールをくださればご案内をお送りいたします。

ではでは。



(※この「ヒーリングパートナー」の記事は下記ホームページ058.gif よりです)



                          035.gif ~*
              相手の気持ちを知りたいリーディング相談
                 http://futari-no-aura.com/
                      し ら の ゆ き ひ と
                          

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-25 06:00 | ヒーリングパートナー

gazo (53)gazo (62)gazo (56)
■19/空間視で街を歩いてみる



suuji01
街を歩くとき、ぼくはちょっと変わった感覚に入って歩く「術」を身につけています。いま住んでい
るところは緑の多い森の町ですからそういう「術」を使うことはあまりありません。ただフツーに歩
けばいいわけですからね。

この「術」を使うのは人通りの多い通りを歩くときです。歩いている人が多いと、ホントにイヤにな
っちゃいます。自転車で人通りの多いところを走る時なんか、ぜんぜん前に進めないことなんか、
よくありますよね。

もう、ホントに人の多いところは疲れちゃいます。

でもね、人の眼は、見たモノと同化するというのを知ってますか?


suuji02
見たモノと同じ状態になるのですよ。たとえば雑踏を歩けばその環境と同化するからグッタリとなる。
緑の中を歩けば歩いている自分も緑になる。という感じですね。ホントに人間って環境ドーブツです。

イライラしている人といると、それを受ける。ニコニコしている人といると、それを感じる。人はどこで
も誰からでも、いつもまわりから影響を受けて生きてますね。

そうそう、では、「術」のお話しです。

まず始めに、人混みの多い街に行っていただきます。そして、歩いている人の多さに辟易しながら、
大通りの入り口から出口までを人々の姿を見ながら歩いていただき、ひとつ大いに疲れ切ってみて
くださいませ。

その時はおそらく、あなたの「眼」は、大勢の「人々」を見ていることと思います。ご自分の眼が、何を
見て、どう感じているかということを、理解してください。ああ、こういう雑踏にいて、多くの人を見てい
ると疲れるんだなあと、とりあえず分かっておきましょう。


suuji03
はい、次です。
普通に街を歩いていれば、眼は普通に雑踏を歩く人々に向けられていましたが、今度はちょいと見
る対象を変えましょう。街を歩く人がいくら多いとしても、絶対に人と人の間には「隙間」はあります。

人と人の間には、右と左の間もあれば、前と後ろの人の間もありますね。みんな、人は自分の身体
のまわりにプライベートスペースを持っています。

そこで、今回は「空間視で街を歩いてみる」というテーマです。眼で視る対象は「人々」ではなく、人と
人の間の空間の部分なのです。つまり、何も無いところを視るというイメージを持ってみましょう。


suuji04
人に焦点をおかないのだから、そこに見えるのは「空気」だけですね。ついでに、歩いている人も
眼には入ってくると思いますが、意識的には、自分の視ているものは「人と人の間の隙間」を視て
いることになります。

すると、こういう感じに見えると思います。その隙間を視ていると、今までは人ばかり見ていたの
でそこに焦点がぶつかってしまってそこで視野が止まってしまったのが、隙間を視ていると、「空
気の河」のようなものが、ずーっと先まで続いて見えてくる、と思います。

先ほど書いたように、人と人の間には隙間があって、この隙間は永遠に続くわけです。ずっと続
いて、それこそ地球一周してしまいます。

人と人の間を視ていくことで、その先に「自分の行く先」が見えてきます。人の方に焦点を合わせ
ると、そこで止まりますので「先」は見えません。


suuji05
この世の中は「見えるモノ」と「見えないモノ」で出来ていて、う
まい具合に重なっています。そこいらの雑踏の街を視ていても、同じ原理で出来ています。あと
は自分がどちらを視るかということだけなんですね。

たとえば人の多い街の中で、すごいスピードで自転車を走らせるとします。

普通の「物体視」、つまり歩いている人を視ながら走っていると絶対にぶつかりそうになります。
先が見えないからです。でも、「空間視」で自転車を走らせると、街の人々全体の流れが見える
ため、ぶつからずに、ホントに隙間の空間をみごとに通り抜けてゆけます。

ぼくは空間視を使って街を視るとこんな感じがします。

街の雑踏の中に、見えざる空間の河があって、それがどこまでも続いている。どんなに人々が
多く歩いていても、そこにぶつからず、そこにとらわれず、自分はその間の空間を見続けながら、
自分の歩いてゆくべき空間の河をたどって進んでゆく、と。見えないものを視るという効用です
ね。

この「空間視」は、応用のしかたではある種の能力が出るメソッドであり、ぼくの行っている「通
信講座」のメインメニューでもあります。

間の空間をたどって視てゆくと、あなたには、何が見えてきますか?

ではまた。


(※この「ヒーリングパートナー」の記事は下記ホームページ058.gif よりです)



                          035.gif ~*
              相手の気持ちを知りたいリーディング相談
                 http://futari-no-aura.com/
                      し ら の ゆ き ひ と
                          

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-24 07:01 | ヒーリングパートナー

gazo (53)gazo (62)gazo (56)
■18/意 識 的 行 動



suuji01
ぼくがいただくご相談の中で一番多いのはどうしても恋愛問題と仕事のことでしょう。恋愛問題で
すから当然女性が多くなります。当たり前ですが、恋愛がうまくいっている方からご相談はありません。

何らかの、都合のよろしくないことがあるからご相談に見えるわけですね。
相手の気持ちを観てくださいといわれるので、リーディングで相手の気持ちを読むわけです。相手の
気持ちが「いい感じ」であればその後のぼくと相談者の方との会話はいい感じで進んでゆきます。

相手が自分をどう思っているのかということがその方の心の状態をそのままあらわすのであります。
中にはすさまじい感情を振りかざしながら相手を責めていたり怒っていたりするお姿を感じることが
あります。

ご相談はすべて電話でおこなっているのですが電話をとるなり相談者の方の不良感情が来ます。
もう完全にダメ化している恋愛状態だとすごいものが伝わって来てしまいます。


suuji02
それでも、ある種のテレパシーテクニックをぼくが使い、相談者の方と相手の潜在意識をつないで
しまう、というサポートを使ってうまくいくことなんかも出来ます。これもすぐうまくいくということではな
くても、だんだん状況が変わることは良くあります。

見えざる赤い糸をぼくが作って、テレパシーレベルで両者をつなげるわけですね。

ぼくはこういうことをするとき、一種の「経営感覚」でおこないます。相談者の方は理性からはずれ
てしまっている時もあるのですが、「意識的行動」を使い、ではココとココをつないで・・、とその状況
を再構築させてゆくわけです。

これで100%うまくいくとは言い切れませんが、ぼくの持っているテレパシーテクニックでを使って
両者の関係を「経営」してあげるわけです。


suuji03
当のご本人たちは「感情的行動」をおこなっているわけですが、「意識的行動」を使ってモノを観る
と案外ひらける糸口は見えてくるものです。意識的行動というのは会社やお店を経営するのにに
ています。

恋愛を経営するわけです。こんなことはもちろん相談者の方自身には出来ないと思います。ぼく
のような客観的な立場でないとむずかしいでしょう。

恋愛を経営感覚で観るという発想は不思議な見方でしょ?こうやってああやって、こういうことは
止めて、もっとここに力を注ぎましょー・・・という経営戦略会議を起こしたりや予算検討をしたり、
日程進行をみたりして行うのですよ。


suuji04
いろいろな恋愛相談を受けている中で、こういう意識的行動を使ってすすめてゆくと、100組の
ダメカップルのうち、33%のカップルが何とかヒノメを見ることになります。あとのカップルはお互
いイヤなところを見すぎたとか恐いことをされたとか、あの時冷たかったとか、そういう不良性潜
在意識があると先行き困難ということになります。

何かイヤなことがあったとき、それをそのまま残さないで、次にはそのイヤなことの記憶を消す
くらいの優しい行動をとってイヤなことを忘れさせておかないと、後々ひびくことになります。

これは例えばいつも買いにいくパン屋さんの店員が一度でも態度悪かっただけで次から行きたく
なくなるというのと同じです。10回行って1回でも良くないともうダメなんです。笑顔で「いらっしゃ
いませ!」というのも経営感覚ですし、お客さんが質問してきたときの受け答えなどもちゃんとし
ておかないと、お客さんは首を傾げるでしょうし、今後のご来店だってどうなるかわかりません。


suuji05
恋愛や家庭づくりも一種の経営感覚がダメだとなかなか連続性が欠けてしまいます。「愛情」っ
て、どことなく感情の世界の分野の心の活動で好き嫌いがベースになっているようには見えます
が、ぼくは意識的行動の分野のものであると確認しております。

だから、一時的な感情で「愛してる!」なんて言っても意識的行動が使えないと、気分の世界で
終わるわけです。これをパン屋さんに当てはめて考えると良く分かるわけですよね。

というわけで、今回は意識的行動というテーマでした!



(※この「ヒーリングパートナー」の記事は下記ホームページ058.gif よりです)



                          035.gif ~*
              相手の気持ちを知りたいリーディング相談
                 http://futari-no-aura.com/
                      し ら の ゆ き ひ と
                          

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-23 07:08 | ヒーリングパートナー

gazo (53)gazo (62)gazo (56)
■17/あ き ら め の 悪 さ


suuji01
前回のセルフヒーリングでは「疲れ」をテーマにして書いたのですが、今回も「エネルギーの浪費」
について書いてしまいます。

気分とか、心とか、感情とか、エネルギーとか、生命とか、みんな目には見えませんよね。でも、見

えなくても、ちゃんとあるのです。しかも安定したり不安定になったり、こういうのって結構カラダに
来るんですよね。しかも、自分でわざわざ不安定になったりキれたりするのではなくても、「他人が
そうさせる」ってことも大アリということなんです。

自分の心や意識なのに、まるで他人にあやつられているみたいです。磁石で鉄モノを引きつけて
動かすここが出来るように、心や気持ちも他人に動かされ、動かし合っているわけです。

特に異性から。

つまり、うまくいかない恋愛。
ぼくはこういうのを「みんなが磁石のリモコンを持っている」と名付けています。
面白い言い方でしょ?


suuji02
自分の心でありながら、他人に動かされていることって、結構ありますよ。
「執着」とかって、半分くらいは相手に心を奪われている状態です。あきらめきれない、って感じ
ですよね。

いつも外から磁石で引っ張られていて、エネルギーが外に漏れている状態だから、ものすごい
疲労がつきまといます。

いつかあの人に分かってもらえる。きっと戻って来る。一度でもお話しが出来れば。このままじ
ゃいやだ。一度でいいからこちらを見て欲しい。と、いつもいつも思い続けているとやがてはエ
ネルギーがあがってしまいますよ。

以前書いた、「仲直りの法」というのがあって、これは自分と相手のオーラとオーラをくっつけて
しまいましょう、というものでした。仲がいい時は、二人のオーラはつながっていますが、ケンカ
をするとそれが離れてしまいます。理想は、ケンカして3分以内であれば、すぐまた元にもどり
ます。


suuji03
今回の、あきらめや執着を断つというのは、この逆をやればいいのです。自分と対象との間の
オーラを断つ。やる気があればね。

そうすると、エネルギーが自分に戻ってきて、とても楽になります。そうですよね。今まで、外か
ら強い力で引っ張られていたのが無くなるのだからね。フッと、自分に何かが戻ってきて、また
自分らしくなれる。

オーラを断つ。執着を断つ。因縁を断つ・・・・・・・・。

何もこれは恋愛とか異性とかばかりじゃなくて、世の中全般に言えることだと思います。いつも
心が外に浮遊している、さまよっている、迷っているというのは、すごくエネルギーがいることです。

オーラを断つ。執着を断つ。因縁を断つ・・・・・・・・。
何だか、仏教徒の教えみたいですね。
でも、心の自由って、ここから始まるんです。


suuji04
ほら、「悟り」という文字を見ても、左のリッシンベンは心を意味するし、右は吾がという自分を意
味します。
ふたつ併せて心を吾に戻すということになりますね。もともとココロとカラダはひとつなはずなん
ですね。

カラダはここにいて動かないけど、ココロは動いてしまいますものね。そこにふたつの位置のズレ
が起きる。そのズレが作用して物事を完成させたり目標に向かうのですが、そのズレがマイナス
に働くのかプラスに働くのかで、エネルギーの質と方向が大きく変わってしまうのですね。

suki
あきらめきれないよ~って、何かに意識が奪われている時は、ズレがあんまり良い方には作用さ
れていないんですね。それで、こういう内容のお話しをただこうやって読んでいるだけでもね、あ
なたの潜在意識がだんだんこのお話しを理解してきて、知らないうちに癒されていく、ということ
なのですよね。ありがたいですよねー。(笑)

ゲンキということは、エネルギーが戻ってくるということ。

悟りはゲンキの元です。

だいじょーぶ。

あなたもそろそろ、悟りの世界。

※そういえば、昔飼っていたネコの名前がサトリちゃんでした。
そのサトリちゃんの奥さんのネコの名前はユトリちゃんです。
これはぼくが名前をつけました。サトリにはユトリが必要・・・。

ではね。


(※この「ヒーリングパートナー」の記事は下記ホームページ058.gif よりです)



                          035.gif ~*
              相手の気持ちを知りたいリーディング相談
                 http://futari-no-aura.com/
                      し ら の ゆ き ひ と
                          

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-22 06:32 | ヒーリングパートナー

gazo (53)gazo (62)gazo (56)
■16/セ ル フ ヒ ー リ ン グ


suuji01
こんにちは。
みなさんからいただいたお便りの中から、ヒーリングのテクニックについてのご質問をいただきまし
た。そうですよね。毎日疲れちゃいますよね。仕事に疲れ、人間関係に疲れ、思うようにいかない
恋愛に疲れ・・・・?

それで今回は「セルフヒーリング」について、ちょっと書いてみようかな。
自分でヒーリングするんですよ。というか自分でもやってね!ということ。日頃は誰かに依存しまく
っていたり、誰かに寄りかかられたりで、この世の中は「ヒトがヒトを疲れさせている!」ということ
になっちゃうよね!

まず、「疲れ」について、科学しましょう。「疲れ」をふたつに分けて分析してしまいます。その疲れは
「自分でつくった疲れか?」「他者との関係で起きた疲れか?」に分けます。このふたつは大いに違
うものです。

こういう分け方はいろいろなところで当てはめられますよ。恋人がいなくて、あ~あもう淋しくてサ、
もう疲れちゃったからそろそろ結婚したい・・・。というのと、うまくいかない恋人をしみじみ見て、あ
~あ、ダメかな・・・、なんて疲れ。

違いますよね。淋しさだって、ひとりで誰もいない淋しさと、一緒にいながら気持ちが通じ合えない
淋しさ、どちらがツライかな。え?淋しくても恋人がいるだけいいでしょ!って?・・・・・・。


suuji02
自分でつくった疲れだったら、たとえば、重たいモノをもって疲れたとか、歩きまくって疲れたとか、
カラオケでガーガー唄って疲れたとか、そういうものなら深刻ではないですよね。いや、本人から
すれば疲れたよ~、とは思いますが、「他者との関係で疲れた」に比べれば、まだまだヘーキ。

では、他者との関係で起きた疲れというのはどんな状態を言うのでしょう。それは、相手との関
わりの不具合から起きた疲れである、と言い切れます。二人が楽しくて遊びまくって疲れたという
「お馬鹿なふたり」はこの中には入れないんですよ。

イライラとか、キれたとか、不安定な感情、不当な評価、理解されなかった、などの感情の疲れ
は、ホルモン分泌に直接来ますので、わりかし危ないのです。外からはそれが見えませんが、ジク
ジクと内側からシミ出て行く疲れ、いわゆるストレスです。

ストレスホルモンがプルプルですよ。ストレスとは、外界からくるものに対して対抗している状態を
いいます。その元をストレッサーといいます。あなたの会社の上司がストレッサーだったり、彼氏だ
ったり、奥さんだったり。そうなるといつも自分の中のストレス対抗ボタンがONになっているわけ
です。

これがまた、すごいエネルギーを浪費消費します。いつもどこかから見えない空気の圧力で押し
つけられてそれに向かっている状態。それに耐えているうちはいいけれど、耐えられなくなった日
には、いきなりダウンです。

病院に行ってもまず結果がでないということになるので、よけい不安です。
さらにもっと分析と科学をしましょうね。


suuji03
そういうストレスというのは、感じる人と感じない人がいる、ということ。こういうのって、感じない限
りは「疲れ」にならないのです。鈍感とかそういうことではなくて、ストレスを受けない人っているの
です。

それはどんな人でしょう。

それは、あまり外に感情を発しない人、そとに神経を向けない人。そういうタイプの人って疲れは
あまり受けないのです。見ているとエネルギーが柔らかく、内に向かっています。そのカラクリは、
他人の存在よりも自分の存在に関心を向けている人。

気持ちが外界にばかり向かっていると、神経が他人にコントロールされやすくなります。相手の
言葉で自分が動かされてしまうわけです。好きな人ならいいでしょうけど、そうでない場合の方
が多いはずです。

いやな相手だと、よけい無意識に張り合うから、神経エネルギーをすごく使います。疲れイコール
神経エネルギーの消費と浪費。エネルギーさえ強ければ、神経だって太いはずですから疲ない
のです。

そのためには外に神経を向けないこと。

エネルギーはお金と同じで、外に出せば減ります。会社から帰ってもまだ外に神経を張っている
と、それだけでエネルギーは漏れてしまいます。いつもでもイヤなことをアタマで思っていると、そ
れだけでエネルギーはすり減ります。


suuji04
エネルギーは乾電池と同じだから、使えば減ります。充電する術を知っているか、あるところから
拝借できる術でもあれば別ですが、だんだんエネルギーが減っていって無くなって死んでしまう
のが人間ですから、そう思うとエネルギーを出すともったいない感じがするでしょ?

老けるしね!(笑)

なんかとてつもなくセルフヒーリングの話しが奥深くなりすぎましたね。
ではここで超簡単なセルフヒーリングの方法です。まず自分のお家に帰って来たら、テレビやパ
ソコンをすぐ付けないで、静かなままでぽ~っとしていてください。もちろん自分のお家じゃなくて、
緑のある公園やお気に入りの喫茶店でもいいのですが、外界に刺激が無い方がいいと思います。

だいたいストレスとかイライラとか、他者から来た(この他者とは、親や配偶者、子供、恋人も含み
ます)疲れのときのほとんどはエネルギーが外に向かってガラスが割れたようなオーラが出てい
ます。

そのままにしておくとオーラが破壊的に変化しますから、なにしろ静かに「心を内に向けて」くださ
い。人は怒るとすごいエネルギー量を使いますから、そのままにしておくと自他ともにヤバいです。


suuji05
気持ちを内に向けていると、だんだんリラックス出来てきます。皮膚感覚もだんだん穏やかにな
れた。顔の筋肉もゆるんできた。固い体が少しづつとけてきた。呼吸が少しずつ深くなってきた。

そうなったら、自分の身体の中に気持ちをさらに向け、お臍の下(ここに身体の中心があります)の
あたりに手のひらを両方重ねてのせてください。これは気功法でいうところの「収功」(最後にやる
こと)にあたります。

これで気分を静めましょ、ということです。この、お臍の下には、大自然エネルギーとつながる機能
があり、気分が静まるとスイッチが入るようになっています。つまり、エネルギーがこの場所に集
まってくるよ、ということなんですね。

あまり難しく考えないでやると、うまくいったりしますよ。ホントは結構難しいのですが、そういうもの
ってたいがいシンプルに出来てます。単純すぎて難しいのですが、でもシンプルでどこでも出来る
でしょ?

静まるとスイッチが入る。エネルギーが来る。そう考えれば、結構お得でしょ?あまりヒトのことで
ストレスを感じて気にするのって、考えてみればソンだよね。

ではまた~。


(※この「ヒーリングパートナー」の記事は下記ホームページ058.gif よりです)



                          035.gif ~*
              相手の気持ちを知りたいリーディング相談
                 http://futari-no-aura.com/
                      し ら の ゆ き ひ と
                          

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-21 12:15 | ヒーリングパートナー

gazo (53)gazo (62)gazo (56)
■15/人間関係を感じてみましょう



suuji01
こんにちは。
アンケートにお答えしてくださった方は、とってもありがとうございます。そのお答えをもとにして、
今後もいろいろ書いてみますね。中でも、日常の人間関係を良くしたいなというお声も多かったの
で、今回はお題拝借!で書いてみましょうね。ただ、「良くする」というのも実はクセモノです。

ちょっとこれからご自分の五感の感覚を実験してほしいのです。特に、全身をアンテナにするとい
う練習です。これは日常でおこなえる実験です。実験というか、もしかしてリーディングのトレーニ
ングになるかもです。


suuji02
まず、自分の嫌いな人のそばに近づいてみる。次に、自分が素晴らしいと認めている人のそばに
近づいてみる。さらに、自分が優位に立てる人のそばに近づいてみる。今度は、自分と同等の人
のそばに近づいてみる。恐いと思っている人のそばに近づいてみる。尊敬している人のそばに近
づいてみる。優しいな感じる人のそばに近づいてみる。好きな異性のそばに近づいてみる。

何も感じない異性のそばに近づいてみる。仕事が出来る人のそばに近づいてみる。自分より弱い
人のそばに近づいてみる。自分より強い人のそばに近づいてみる。などなど、挙げていたらキリが
ないので止めますが、これはただ「近づいてみる」だけの実験&トレーニングです。

ただ、問題は近づく距離です。なるべく一定にしてみることです。そうでないと、トレーニングにな
らないからです。そりゃあ、好きな人のそばには1ミリでも近づきたいでしょうし、嫌いな人からは
毛筋一本でも遠く離れたいのが人情です。


suuji03
人の身体、というか、ここでは五感、しかも、もっと正確にいうならば、筋肉なのですが、この「筋
肉」というのがとても脳の中の「好き・嫌い」の識別能力と大きくつながっているのですよ。それで、
先ほど書いた、いろいろな人のそばに行ってみてごらん、というのが今回の実験です。

「嫌い」のそばにいると、自分の筋肉や脳は、どんな感じがしますか?
「好き」のそばにいると、どうですか?・・・・。え?、決まっているだろうって?嫌いな人のそばにい
ると、何か緊張するし、好きな人のそばにいるとリラックスしてますよね。

では、無関心の人のそばは?

好き・嫌いの強すぎる人は、好きな人のそばだと筋肉の感覚がアップして笑顔も出て、ハイな気
分になります。嫌いな人のそばにいると、ダルくなり、なんか呼吸も止まる寸前、筋肉がこわばり、
声なんかも小さくなります。


suuji04
問題は、この差がどのくらい多いのか、ということ。今回のテーマは人間関係ですから、あまりこ
の差が多いと疲れてしまいます。ハタから見ても、取っつきにくいとか、何を考えているのかわか
らない、気分屋って言われます。

仕事の中ではソンですよね。
でもね、ぼくも恋愛相談をよく受けるのですが、好きな人のそばにいて緊張する、というのもあ
ります。

それは、好きイコール相手のことが気になるイコール不安、という連想から来るもので、そうい
う人って、言わせてもらうとマイナス思考の先端を行っている人だと思います。余談ですが・・・・。


suuji05
あ、そうそう、今回は人間関係を良くしたい、ということです。人間関係を良くするには、ただひと
つ!「好き・嫌いモード」から抜けること。人に対して、好き・嫌いだけで接していると、好きな人
には愛想よく、嫌いな人には無愛想、というノリになります。

こういう人が実は一番人間関係がダメで下手な人と言えます。客商売をしている人で、これをや
ったら(風俗関係や水商売は別かも知れませんが?・・)そのうち店はつぶれます。

よって、人間関係がうまい人というのは、好き嫌いモードでないところで人と接するしかありませ
ん。誰でも同じに接することが出来る。好きも嫌いもない、割り切ったというと味気ないですが、そ
ういうモードにしないことですね。


suuji06
先ほどの実験で、あまりにも好き・嫌いの差が多い人は要注意。ある意味で敏感体質だし、下手
すると被害者意識になったり、心を開かない人になりがちです。神経系の病気になりやすい人っ
て、好き嫌い感覚があまりにも激しい人に多かったです。

やや自己中心的になって、それが自分の感性だからという主張が多い人は、人間関係はうまく
いきません。

でも、恋人は別、夫婦は別ですよ。これは縁があって出会ったのだから、人間関係という範囲
ではありません。人間関係と呼ばれるものは、「公」のもの。恋人は「私」のもの。今回は、公です。
そこに好き嫌いが入ると、いけません。


suuji07
今回は、人間関係について書きましたが、同じ人間関係のことでも、今回のテーマとはちがうこ
とでお悩みの方もいらっしゃると思います。公と私が混乱してしまうのが、人間関係ですから、す
ごくむずかしいと思います。

人に話しかけるのが苦手とか、赤面症とか、吃音とか、あがり、とか、なると、今回のテーマとは
また違う世界になってしまいます。また、違う号で、このテーマを書いてみます。

あ、そうそう、「話し方」をうまくすると、人間関係ってうまくなります。どうするって?ゆっくりと、や
ららかく、自分ばかり話さず、感情的な音声を伴わず、人の悪口を言わず、おだやかに接するこ
と。

他人に関心を持ちすぎると、この逆になります。好き・嫌いばかりの基準感覚から離れて人を見
ることと通じますね。

それではまた次号にねっ!


(※この「ヒーリングパートナー」の記事は下記ホームページ058.gif よりです)



                          035.gif ~*
              相手の気持ちを知りたいリーディング相談
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-20 06:45 | ヒーリングパートナー

gazo (53)gazo (62)gazo (56)
■14/精神を自由にさせてみる

 

suuji01
こんにちは。
今回は、ちょっとおかしい話しです。

誰でもね、自分の中にはもうひとりの自分がいるのですよ。ちょうど、カゴとトリみたいな感じです。今、これが自分
だ、と思いこんでいる自分は、案外カゴの部分だったり、かも知れませんね。ホントの自分は、トリの方。今のたとえ
話は、心と体、という二重性の世界のことを言ってみたのですよ。トリは自由に外に出たがっているのに、カゴはそれ
を束縛し、決して窓を開けてしまわないよう、注意して監視しているのです。

今回のテーマは「精神を自由にさせてみる」ということです。まちがって欲しくないのは、自由と勝手を入れ違えない
ように、ということです。欲望のままに、言いたいことやりたいことを振りまくのは、どんな理由があろうとも、それ
はただの自分勝手なのですよ。自由と勝手は違うのです。精神を自由にさせてみるというのは、眠っている霊性を目覚
めさせてゆくようなものです。それは、無理矢理目覚めさせるのではなく、どこかオートマチックな気がします。東洋
的に言うと、無為自然に当たります。実はこれ、れっきとした「哲学」でもあるのですよ。

 

suuji02
タイトルをもう一度、解説してみます。「精神を」「自由に」「させてみる」。というように分かれていますね。精
神という言葉の精は、精妙とか、精製とか、精密とか、細かく、ほのかなものです。神とは、意識や働きをあらわす
言葉です。精神とは見えざる心の働きのことです。精神世界というのも、見えない世界の働きを意識的に、あきらか
にしてゆこうということです。そして、精神を自由にさせてみるということは、あるがまま、自然体で、こだわらず
に、心の動きたいままに動いて見るということです。と書くと地味すぎるけど、これ以上は言葉では言うのは難しい
のです。あとは、身体で感じてゆくことしか、方法が無いのです。

カラダを固くしないで、ラクな感じで好きなところに座ってみて下さい。自分の目の前の空気、座っている場所と同
化しているくらいリラックスしてみて下さいね。といっても、そう簡単にリラックスなんて出来ませんよね。胸を緊
張させていると、呼吸が浅くなります。目とかヒタイを緊張させていると、肩や気分までかたくなります。そこで、
全身の毛穴をひろげてゆくようにイメージしてみるのです。全身がゆったりとゆるんでくると、自分の内側にいた、
精なる神が、活動し始めるのです。自分の中から、見えざる何かが抜け出て、肉体というカラから出てゆくような体

験をしてしまうかも知れませんよ。でも、無理にそんなこと考えないで下さいね。幽体離脱などになって、廃人にな
ったら困りますよね?

 

suuji03
何も考えず、何もしようとせず、緊張をゆるめ、呼吸を自由にしてみて下さい。瞑想です。瞑想とは、ただ黙って姿
勢を決め、イイコになってジッしていることではありませんよ。全身の毛穴を解放させてゆくように、全身のブレー
キを放してゆくことなのであります。そうなったとき、うまくいくと精妙なる身体が活動し始めるのですよ。

たとえば肉体が踊り出す前に、精妙なる身体が先に踊りだしている、とか、何かを誰かに伝えようとする前に、精妙
なる身体がその人に先に伝えている、とか。ほんのわずかでけど、精妙なる身体の方が、はやいのです。瞬時だけど、
はやい。自分が何かをやろうかとする前に、内なる天使が飛んでいって、すでにシゴトを終わらせているのです。も
のごとが、あまりにもスムーズにいっているとき、きっと、見えざる世界の見えざる精妙な身体の次元で、すべての
手続きが完了されていたかも知れませんよ。



(※この「ヒーリングパートナー」の記事は下記ホームページ058.gif よりです)



                          035.gif ~*
              相手の気持ちを知りたいリーディング相談
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-19 10:05 | ヒーリングパートナー

gazo (53)gazo (62)gazo (56)
■13/意 識 の コ ー ド



suuji01

みなさん、こんにちは!
今回は、ちょっと心理学みたいなお話しであります。 ゆっくりと、お読み下さいませね。
何かを考え、何かをやろうかな!と、いうことを分析すると、<考える>と<動く>に分かれます。
これは何にでも当てはまることで「恋人と電話でお話ししたい」と思えば、自分からかけるか、かか
って来るのを待つか、のどちらかしかないと思います。

かけたいのだけど、かけない。かかってくるのをひたすら待つしかしない。かかって来ないのを恨む。
けたいけど電話賃がもったいない。いつも自分からばっかりでイヤ。などという発想構造だと「恋
人と電話でお話ししたい」という目標が得られず、そこに強いストレスを生み出します。


suuji02

<考える>と<動く>の2つのことをスムーズに行える人を「循環気質」と言います。このふたつの
間に分裂要因があると、循環が起きないために、ものごとが円滑に進みません。ヒトの意識の中に
は、ブレーキ役と、アクセル役が同時に存在し、物事の進行を司りますが、これを一般には潜在的
意識といいます。

何かをやろうとしたとき、「うまくいくかもしれない」という発想意識と「ダメダメ、失敗するから止めろ!」
の両方が働くわけです。

この両者の意識が対話して、「うまくいくかもしれない」が勝てば、潜在的意識はそのように動いてゆく
ので、ものごとはスムーズにいく方向にいきます。でも「ダメダメ」が勝てば、そこで意気消沈ということ
になります。

そのままの気持ちで何かをやろうと思っても、心は前に向かいません。心の奥のどこかでストップがか
かっているのです。ただ、ここで大切なことですがそのストップが決して悪いことではないということです。

自分を守ってくれるための潜在的意識なのですから、きっと、そのストップには意味があるのだと思い
ます。


suuji03
ここで説明している本当の「循環気質」というのは、ダメのときはダメという、ヨイというときはヨイという、
正しい判断が出来る状態をいうわけですよ。ダメが決して悪いわけではありませんから、その点、ゴッチ
ャにしないで下さいね。

ただ、やりたいな、良いな、始めたいな、実行したいな、と自分では思っているのにそこで止まってしま
って前にいかないことは「不連続気質」だから、それは何とかしたいですよね、というお話しです。

循環気質と不連続気質を比較してみると、どう違いがでるのでしょうか。それは、自分と対象とのつな
がり度から来ると思います。ここでいう対象とは自分の想う方向のことですから仕事でも人間でも何で

も良いのです。とにかく心の向かうモノを対象と呼んでます。この世の中は、所詮、自分と他者しかい
ないのですから、ホントはとってもシンプルなんですよ。それで、その自分と対象との「間」が、自分の
延長として感じるようにあるか、途切れていると感じるようにあるか、その感じ方の違いで循環気質と
不連続気質に分かれます。

これは、その人のもっている気質のクセと思ってくれてもいいでしょう。そのクセが、運の良し悪しにも
影響をしてくるとも言えます。

地球は丸くて、大きいけど、でも「ひとつ」です。だから、みんなホントはつながっているのだ、と想える
と、自分の想いが「対象」にまで伝わり、結果的にその思いが叶ったりします。あーあ、わたしはひとり
ぽっち、と思ってばかりいると、自分と対象の「間」が切れてしまうので、想っても対象にまで伝わらなく、
結果もでなかったりします。


suuji04
自分と対象の間の空間に、両者をつなげてくれている、見えざるコードがあるとイメージしてください。
どんなものごとでも、必ずこのコードを通してやってきます。自分側からも、このコードをつたって対象
にたどり着きます。

やりたいことがあったり、目標が明確であるならば、常にこの「意識のコード」をはりめぐらせておくと良
いですよ。これは非常に繊細なものですから、強すぎてもいけないし、弱すぎてもいけません。この調整
は難しいかも知れません。

suki
恋愛なんかもそうでしょう?ガーーって、押すと相手は逃げるし、引くと寄ってきたりしますね。これも同
じです。自分と対象が、ちょうど良いバランスになったときに、そこに意識のコードが<エンジェル>に
なってくれます。


suuji05
ものごとを成功させている人からは、こういうエネルギーデータをぼくは感じます。何かをうまく行ってい
る人は、常に自分と他者が「同時」につながっています。それで、思ったことを実現させているのですね。

今回は、その「つなぎ」に関して書いてみました。ちょっと難解でした?パズルと解くように、考えてみて
ください。


(※この「ヒーリングパートナー」の記事は下記ホームページ058.gif よりです)



                          035.gif ~*
              相手の気持ちを知りたいリーディング相談
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-18 06:47 | ヒーリングパートナー

gazo (53)gazo (62)gazo (56)
■12/空 気 の 磁 石



suuji01
みんな、ひとりひとりの身体から、見えないエネルギーの空気が出ています。
人の身体から出ているエネルギーって、目には見えないけれど、何かしら、他の人に影響を与える
作用を持っています。

具体的に言うと、まるで磁石のように、人を引きつけたり、反発させたり、同調させたり、と<磁性体>
的な特性があります。今回は、身体から出ている磁性体というものをテーマに書いてみます。だから
といって、身体イコール磁石ではないので、厳密にいうと<その人の身体から発せられている空気が
磁性体>ということになります。だから、<空気の磁石>なのです。

 

suuji02
それは、身体から離れたところでも、その<効果>は起こせるのです。
わかりやすくいうと、雰囲気と呼ばれるもの。ちょっとマニアックに言うと波長・波動といわれるもの。
精神世界風にいうと、潜在的な意識エネルギーというもの。身体から出ている<空気>は、ひとりひ
とり、まるで指紋のように個性があります。

その<空気>の中には、その人の想いや欲望、野心、劣等感、エネルギー量、好み、価値観、など
が「データ」として入っているのです。そういう個性のある<空気>が、他人の<空気>と出会い、お
互いの<空気>が混ざりあったり、影響を与えあったりしながら、この日常がおこなわれているのです。

 

suuji03
<空気>は、持ち主の意識レベルと大きく関係してきます。あまりこういう表現はしたくはないのです
が、上・中・並・特上・最高級・最低・最悪、とあります。では、なにが特上や並なのか、というと、その
人の<自由度>であります。

この<空気>の使用目的は、あくまで実用性です。実用性とは、思ったことを実現化させることをい
います。この人が好きだ、と思ったときに、その人と通じ合うことが出来れば、その人の持っている
<空気>は自由性が高い、と言えます。もっとも、縁がなければその人と出会えることも無いのです
が、縁をつくれるかどうか、どう相手に伝えることが出来るか、というのも、その人の自由度だと思い
ます。

 

suuji04
自由な人って、想ったら、そのまま行動へ結びつけられる人を言うのだと思います。想っていても
やらない人ってよくいますよね。発想と行動の循環が良くないと、その間に時間のロスが出たり、不安
の方が先にたって自分にブレーキをかけたりしています。想う・動く・想う・動くの循環を良くしてゆき
ましょう。

その循環エネルギータイプは、その人の<空気>が持っています。その人の<空気>が、地球の
空気空間に伝わって、現実世界との出会いを起こしてゆくわけですから、自分の<空気>を変えて
ゆくと、当然ですが、縁も運も功も、変わってゆきます。これがリーディングやヒーリングなどのカラク
リです。


suuji05
自分の空気と、地球の空気はとっても仲がいいはずなのに、たまーに、仲の悪い人を見かけます。
自分の空気と地球の空気の仲が悪いとどうなるかというと、簡単に言うと、呼吸が出来ていない
ということになります。

呼吸のお下手な人は、自分と他人との出会い方もお下手になります。なぜなら、全人類達は、み
んな同じひとつの空気の中にいるからです。呼吸とは、出会いであるし、つながりであるし、エネル
ギー源でもあるし、往ったり来たりという意味で、愛とか調和とかと同義語になってしまいます。

みんな、同じ地球で呼吸をしています。この地球空間には、みんなの呼吸データが入っているの
で、どこでもいっしょ、いつもいっしょ、という感じで出来ていますね。


suuji06
だから、自分の出している<空気>に同調して、他人が寄ってきたり、離れていったりします。
みんな、実は無意識世界ではつながっていて、外側に見えるすべての現象世界は自分の反映だと、
よく言ってますよね。

それで、自分の身体から、<良質な空気の磁石>を出せると、素敵なものを引き寄せられるという
ことになるでしょ?それで最後に、どうしたら良い空気の磁石がつくれるのかということですが、簡単
にはいきません。

まず初めに、物事を他人をアテにしたり他人のセイにしないようにして、自分の<空気>に深い呼吸
をさせてあげてください。目の前の空気と仲良くなるようにしてみましょう。目の前の空気と自分の空気
が仲良くなることが、とっても大切です。

それ以上のことはここでは書かないようにしておきます。深く考えすぎてそれが「欲」や「策略」になって
もらったら困るからです。自分のエネルギーをコントロールするのは、とっても難しいのです。だから、と
りあえず、目の前の空気と仲良く、呼吸してください。それだけです。

ではではね!



(※この「ヒーリングパートナー」の記事は下記ホームページ058.gif よりです)



                          035.gif ~*
              相手の気持ちを知りたいリーディング相談
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-17 06:15 | ヒーリングパートナー

gazo (53)gazo (62)gazo (56)
■11/内的宇宙と出会える中庭!の巻



suuji01
みなさーん、こんにちは。
ちょっと面白いタイトルでしょ?<ヒーリングパートナー>も、だんだん、ホンマもんの精神的世界が題材になって
きました(笑)。でも、ホントの精神世界って、ホントの実用世界でもあります。ぼくはもともと、精神世界って呼
び名は好きじゃないんですけどね・・。

人は、意識の方向を持って、その人の世界を決定させてしまいます。人は常に、外側に意識を向けています。普通に
考えれば、内側に向かってもそこには何もなく、あるのは、内蔵や血管や筋肉しかないからです。大好きな人の存在
だって、自分の外側にいるのですものね。行きたい所や、おいしいものだって、入ってみたいお店だって、みんな外
です。外はとても広いし、何でもありそうな、幸せだって、外からピヨピヨって、来るようなイメージ、ありますよね。

外に存在する世界のことをここでは<外庭>と呼びます。天文学者達が見ている宇宙は、外庭にある天体を見ている
わけですね。ちゃんと形として見える、実空間です。それに反して、意識を内側に向けたところにある世界をここで
は<中庭>と呼びます。目で見ても、何もありません。医者に頼んでお腹を切って開けてみても、そこに「庭」なん
かは見あたらないハズですよ。この、外庭・中庭というのは、自分の意識を向けた方向として認識する世界です。外
に意識を向ければそこには<外庭>があり、内に向ければ<中庭>があります。


suuji02
話しは変わりますが、最近ガーデニングってはやってますよね。あれってどうみても「箱庭療法」って感じがして、
どこかおかしくて、でもほほえまましいものを感じます。(笑)相談者で、ガーデニングに凝っている人がいるので
すが、電話が来る度に、「どう?、箱庭療法は、楽しい?」ってきくと、ハーイって、いい感じでお返事してくれま
す。(笑))

<ヒーリングパートナー>は、見えない世界のことを書くメルマガですからここでは<中庭>について書きますね。
あなたの意識の方向を、どんどん内側に向けていくと、内部のある一点で、集約されます。そこを<中心>と言う
んですよ。お腹と腰の間にあり、位置としてはお臍の下あたり、身体の内部にその中心はあります。

人の身体って、完全なカタマリではなく、じつは内部に空間があり、それはまるでドーナツの輪の中の穴の部分の
ようです。そう考えたら、人の身体は立体ドーナツかな、って感じもします。その穴、つまり中心の部分に、小宇
宙が宿るのです。もし、自分の内側にある小宇宙を感じ始めることが出来たら、もしかして、そとの世界よりも広
く、深く、実用的だというのがわかると思います。ぼくのやっている通信講座の内容には<中庭>が頻繁に出てま
いります。


suuji03
中庭と中心とは、深い説明をすると、意味がちょっと違いますが、ここでは書きません。意識の光を中心中庭に
向け続けてゆくと、何かが、目覚めてくるのを感じます。それはまるで、寝ている子供を起こすようなものに近
いので、それを、<覚醒>といいます。覚醒なんて書くと、ホントに精神世界ですよね。でも、これはとても実
用的だから、<ヒーリングパートナー>でも書いてゆきたいのですよ。

意識を外側にばかり向けていると、覚醒は、まずしません。覚醒とは、内なる自分を目覚めさせることなのだか
ら、内なる自分に向かって意識を向けないと、それは起きないのです。だからといって、<ヒーリングパートナ
ー>を読んですぐ意識を内側に向けたからすぐ覚醒、というわけにはいきませんよ。普通、外に向けている意識
を、ワザと内側に向けてみることもいいですよ、というお話しです。


suuji04
まず、リラックスして、楽な姿勢をとりましょう。姿勢は3つ。立って自然体風をとるか、座って背筋を軽く伸
ばす、それと大の字で寝る、です。何も考えず、眼を軽く閉じ、自分の内側に空間があるのだとイメージして、
内側の風景を眺めるようにしてみます。お臍あたりの下腹の、中心部あたりを眺めていてください。そうすると、
意識につれられて、あなたのエネルギーまでも中心に向かいます。エネルギーは意識の方向につられて動きます。

初歩の初歩は、何となく心が落ち着いて来たかな?っていうぐらいで良いのです。日頃と反対のことをやるのですから、
バランスがとれてきます。そして、自分の呼吸を眺めてみてください。何となく、お腹で呼吸をしてきているようだっ
たら、それはとっても大成功です。その呼吸の感じを大切にしてください。きっと、そのうち、良いことが起きるかも
しれません。欲しかったモノが、あなたの中庭にやってくるかもしれません。運が良くなるかも知れません。恋人が出
来るかもしれません。ぜひぜひ、楽しんでくださいね。
では、またー。



(※この「ヒーリングパートナー」の記事は下記ホームページ058.gif よりです)



                          035.gif ~*
              相手の気持ちを知りたいリーディング相談
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-16 06:35 | ヒーリングパートナー

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう