カテゴリ:プレゼントは靴下の中から( 8 )

■08/裏返っちゃいました

hosi.4
yasasii

あれから ぼくは

ずっと静かに部屋にこもっていました。

静かな気持ちのまま オレンジの 夕陽の光を見ていると

どこからともなく 声らしきもの が聞こえることに気づいた

からです。

monogatari (5)

それは ぼくの内側からの声でもあると思うし 空気のおじい

さんの教えの続きのようでもありました。

きっと この最近に起きたいろいろな体験や言葉の 整理をさ

せてくれているのだと思います。

聞こえてきた「声らしきもの」は ちゃんとノートに書き留め

てあるので ちょっとだけお見せしちゃいますよ。

kowaineko

靴下さんは おそらく手袋になりたかったんだ。

誰だって 自分が靴下でいるよりは手袋でいるほうがいいにき

まっているだろう。

足よりも手の方が 好きな人ともつながれるし 宇宙とだって

足よりは手の方がつながるようになっているしね。

靴下を裏返すように自分のことも裏返せるかって?

裏返せるよ。

中から何が出てくるのかって?

そんなことは簡単な答えだよ。

自分はどこから生まれてきたのかということを考えてごらん。

人はみんな『宇宙のくに』からこの地球にきているんだ。

yukidamaru

みんなの意識は 意識の奥にある『宇宙のくに』でつながって

いるんだよ。

ユング君だって「集合的無意識」っていう表現でそのことを説

明をしているだろう?

人はみんな そこからやってきたのだから 人の内側にはかな

らず そことつながるようになっているよ。

suki

だから そこにつながれば さみしくない自分になれるのさ。

さみしくないっていうのは とっても大切なことなんだよ。

しあわせの第一歩は さみしくない ということからだよ。

daijobu

さみしい生き方なんかをしては いけないよ。

きみはとってもイイコトをしたんだ。

靴下さんを 救ってあげたんだ。

きっと靴下さんは さみしかったのかもしれない。

これでもう 靴下さんだって さみしくない。

こうやって きみとも出会えたんだからね。

なにしろきみも こんな風に深く考えられるようになったのだ

って 靴下さんのおかげだろ?

それが靴下さんから きみへのプレゼントなんだね。

いいものをもらったね。

gaburi

人の身体を靴下だとすると 裏返せば「手袋」は出てくるよ。

もちろんその「手袋」とは「見えないカラダ」のことだ。

「見えないカラダ」は靴下の内側にずっと棲んでいたんだ。

これぞ 靴下の中に来てくれた本当のクリスマスプレゼントだったね。

tebu4

なんだかね・・・

ぼくのような まだ子供でもね 時々すべてのことがイヤーに

なってしまって あ~ぁ つまらないな~っ て思うこともあ

るのだけどね。

それでも。

あのときの夕陽を見ながらボーーっとしていると 自分が自然

に裏返っているかもなんだ。

boku33

それでね。

ぼくが「オクチになっている」と気が付くと

アタマの中は「無」になっているみたいだよ。

ぼくがオクチなのか

オクチがぼくなのか

まだわからないけどね。。。

そういえば このまえ 不思議な体験があった。

オクチの中から 透明人間のような空気のカラダが 外にスー

ーっと出て行くような感じになった。

hosi.3
nyaya

それはきっと 自分の中で忘れていたことや 以前やりたかっ

たことなんかが 空気のカラダに化けて 外に出て行くような

感じだった。

そしてそれが そのまま外の世界とつながって ホ~ントに実

現させるような そんな風景が見えたりするんだよ。

nya

そうなんだ。

あれはずっと ぼくの中に棲んでいたものに違いないよ。

それが「見えないカラダ」の手袋さんなんだーー
ぼくは裏返ったんだ。

中から「見えないぼく」が出た。

もう 身体の中に戻って ひきこもったりしませんように。

こうやって ぼくの内と外はつながった。

つながったから いつでも出入り自由。

自由にしていていいんだ。

外に出ていった手袋さんには ひとつだけ ぼくのお願いごと

を伝えた。

tree

それは これからぼくのことを 間違わない方向にガイドして

いってねということ。

まだまだ表のぼくは 迷いだらけで臆病で 怖がりだからさ。

もちろん手袋さんはニコっとほほえんでくれたよ。

ぼくはついてゆくよ。

「ぼく」から出ていった「見えないぼく」にね。

konomiboku221

~お し ま い~

    (今回のこの記事は下記ホームページの中からの抜粋したものです)

                          035.gif ~*
            宇宙とつながるゆるゆる螺旋の気功ヒーリング
                 http://futari-no-aura.com/
                      し ら の ゆ き ひ と
                          

[PR]
by shirano-yu | 2014-06-02 06:03 | プレゼントは靴下の中から

■07/靴下を反転の術!

hosi.3
kuni01

しかしなぁー。。

あんなこと言っちゃったけど

修行だなんて。。。

もちろん やる気はありながらも

ぼく自身が 裏返しになるなんてね。

やっぱりぼくは考えてしまいますよ。

だいいちそんなやり方なんて

この世の中にあるのだろうか?

ホントにオクチの中に空気を入れる

だけで いいのだろーかーー?

hosi.4
hanten

ホントかなぁ・・・。

空気のおじいさんがウソを言っているとは そんなことは思っ

てはいないけど 問題は ぼく側の才能だね トホホ・・・。

ホントはもっとすごいやり方があるんじゃないのかなぁ。

一発で ぴょろ~~ん! なんて裏返るような。。。

しかし そんなのがあったとしても それもウソ臭いよなぁ

どうせそういうのは とってもむずかしくて

難行苦行して 悟りでも開くようなものかもしれないぞ。

これはもう 光の次元の世界なんだ。

正直 ぼくは こまっておりますーー

なんてことをね。

ぼくはまた あの時の あの夕陽の光を浴びながら考えていた

のでした。

hosi.3
sukinako

考えても考えても 答えなんかはやって来ないものだね。

そういえばこのお陽さまは あの日 靴下さんが動いて 裏返

ったときと 同じお陽さまだ。

ちょっとでいいから お陽さまの方から 答えらしきものでも

やって来てくれないかなぁ。
そしてぼくは 考えて 考えて・・

もうこれ以上考えられないくらい考えていたら・・

とうとうぼくは「オクチ」になってしまいました。

kowakunai

悩んで 悩んで

困って 困って

ぼくは ココロの行き場が なくなってしまって

こうやって「オクチ」ばかりに

自分を集中させていたら

suki

ついにぼくは「オクチ」になってしまいました。

なーんか

へーんな感 じー

sukisuki

ぼくは「オクチ」になりながらも

「オクチ」だって ぼくになりきっているんだよね。

ぼくは「オクチ」で

「オクチ」はぼくで

ぼくは「オクチ」とひとつになっている。

オクチとぼくは相思相愛だー

kutibiru11

そうだ そうだ。

この「オクチ」が内と外の境界線なんだよね。

こんなことばかり ずっと考え続けていれば 当然

いつか「オクチ」になってしまうよね。

あの空気のおじいさんもそのように話してくれたっけ。

ohisama1

しかも これって なんだか

不思議~な安心感と

悟ったような気分だ。

気持ちにも 迷いも不安もないぞっ

これぞ きっと

お坊さんが感じているような境地なのだろうな。

あの空気のおじいさんが言っていたように 境界線に入るため

の「コレという方法は無い」と言っていたのはこのことか。

それでも 空気をオクチの中に入れておくのは 大切な基本なんだってさ。

mirai

答えを求めて 考えて考えて・・・

もうこれ以上なにも考えられなくなったときには

えーー

あーー

「答え」ではなく

「オクチ」がやってきた。

うん。

これでよさそうだよ。

tuki

さて。

そういうわけで 悩んだ末に・・・

ぼくは「境界線のオクチ」の入り口に入ることができました。

これでぼくは「内」と「外」の「間」にいることがわかったの

だから より自由の世界に一歩近付いたわけですよ。

これでぼくは 好きなあのコとぼくは近づけるのかなぁー

ぼくは外側にいて あのコは内側にいるんだ。
いや 逆かな?

内と外を「同時」に感じてゆければーー

ぼくとあのコがいっしょに裏返ってーー

むにゃ むにゃ・・・

SPN010501

ところで!

そうそう!

このあいだ行き詰まってしまっていた

例の・・・

月や地球や太陽のような丸いものは 裏返すことはできないっ

ていうことだけどね。

考えて 考えて

考え抜いて ついに「答え」がでました。

それはね。

太陽のような丸いもの そのものは 裏返しはできないけれど

それならその場合

monogatari (1)

靴下のオクチを内側に裏返すようにして その時 月や地球や

太陽を包んでしまいながら裏返す ということに気が付いた。

そうすると 靴下の中に月や地球や太陽が入ってしまう。

hosi.4

ぺろりんと

くりりんと

逆包み式の裏返し

そして そのままもう一度 裏返すと 二重反転になります。

月や地球や太陽は 靴下を裏返したときに いっしょに裏返り

ます。

suki02

そのとき ぼくもいっしょに 靴下の中に入ることになれるか

もしれませんのだ。

どーですか?

このような発想が出来たとき ぼくは自由になれる可能性を感

じてしまったんだ。

それはね

その発想を使えば ぼくの好きなあのコのことも

この靴下の中に呼び込んでしまえば いいんだーってね!

kutusita00211

その時いっしょにぼくも 靴下の中に入っちゃえばいいかな!

これは 靴下二重反転の術っ!っていうのだよ。

うーん。

これはホントに 魔法の靴下だねーー

もちろん こうなるまでには 空気のおじいさんからのお話し

がヒントになったのは言うまでもありませんですよ。

ぼくにとって 空気のおじいさんこそ サンタクロースのおじ

いさんだ。

iina

空気のおじいさんって もしかして ぼくのサンタの靴下の中

に棲んでいた? なんてことは ないよね?
そして 空気のおじいさんを呼んだのは

こんな仕掛けの靴下を編んだ おかあさん?
えーー

あーー

なんか へん。。。

okaasan01

おかあさんと

空気のおじいさんって?

どんな 関係?


    (今回のこの記事は下記ホームページの中からの抜粋したものです)

                          035.gif ~*
            宇宙とつながるゆるゆる螺旋の気功ヒーリング
                 http://futari-no-aura.com/
                      し ら の ゆ き ひ と
                          

[PR]
by shirano-yu | 2014-06-01 06:55 | プレゼントは靴下の中から

■06/境界線のオクチ

ojiisan01

あれから・・・

空気のおじいさんからの

ありがたーーい 教えは

たっくさん たくさ~ん ありました。

こんなこと 自分ひとりで悩んで考えていても 絶対に出て来

ない智慧だから とってもよかった よかったのです。

たしかにものごとには「裏」と「表」がある。

裏返したり反転させることは 可能なんだよ。

裏と表・内と外があるということは

その「間」に「境界線のオクチがある」ということなんだ。

ここが大切なんだね。



ojiisan02

靴下を裏返したら 手袋になって出てきた。。。

それはつまり 靴下と手袋の「間」に 裏返しが出来るための

「境界線」があったからだ と空気のおじいさんは言う。

それをキミは見つけたということなんだよ。
えらいぞっ!

それを見つけた人は 世界を変えられる人 ということだ。

すごいぞっ!

さらに 空気のおじいさんが言うには もうこれからは 表と

か裏とかという 見えた姿や形や現象にとらわれないようにし

なさい ということだった。



mesuneko

どうせこんな世の中は裏と表ばかりだ。

何が出てくるかわかったもんじゃない世の中だ。

しかし 境界線に入れるってことはね。

内と外・裏と表の 両方を同時に見ることが出来る

ということなんだ。
もともとは 裏と表で「一対」になっていたんだ。

suki
それがわかると あるがままを見ることになるだろう?

裏か表かの どちらかだけしか見えていないようでは「次の動

き」は読めないだろう?

両方が見えることで「次の動き」があることがわかるんだ。



okaasan02

人はみんな どちらかだけを見るクセが出来てしまっている。

片方の世界だけを見ていると「止まって」しまい 動きは読め

ない状態になってしまう。

両方の世界を同時にに見れるようになると・・・

それって「自由」な境地だろ?
うーん。

これはー 深すぎる話だねー。

さすがのぼくも 理解するのに3日かかったよ。



utyu

自由かぁ

人はいつも「ふたつの世界の間」にいるということなんだね。

病気になったり 元気に戻ったり

お金があったり 貧乏になったり

ケンカをしたり 仲直りをしたり

ぼくたちはいつも この片方しか見ていないから 悩んでしま

うというものらしい。



nounou

見えている側の方ばかりを「現実」として決めつけてしまいす

ぎて もう片方のものが見えなくなるんだ。

「生きる」「死ぬ」ということも「間の境界線」に入れば自然

にまかせられるんだと あの空気のおじいさんは言っていたけど。



tabi

しかしそこまでいっちゃうと もう死ぬのなんか怖くもないん

だろーね。

なーんだか すごい話になってきたよ・・・
うーん。。。

えーと ぼくはすぐに「うーん」とうなってしまうけど

これって 良い癖? 悪い癖?
この靴下には境界線のオクチがあるよね。

足を入れるところが 境界線のオクチだよ。

だから 靴下は 裏にも表にもなれる。

ぼくの身体にもオクチがある。

だからきっと ぼくも裏にも表にもなれるんだ。



kutibiru11

このオクチが ぼくにとっての内と外との 間の境界線だ。
こんなハナシ 子供のぼくにとっては とてもむずかしーい話

なのだけど ホントはこれって ありがたーい話なのだろーね

ホントは。。。
しかし あの空気のおじいさんって

ホントはいったい何をやっている人なんだろーね。
あのおじいさんも 裏返ってあのようになったのかなぁ。

うーん。。。



hosi.5

なーんとなくだけど ぼくはこの「境界線のオクチ」というも

のにヒラメキを感じたよ。
これの意味をもっと深ーく理解できれば ぼくの好きなあのコ

との境界線だって なくなっちゃうかもだよねーー
境界線のオクチにいれば 内と外 裏と表を 自由に行き来が

できる。

だから ぼくと好きなあのコの間を 自由に行き来出来る?

あの空気のおじいさんも そんなことやっていたんだねー

なんて。。。

もう あれこれ考えずに 空気のおじいさんに言われたとおりに

まずはシンプルな修行から始めよう。

とりあえずは オクチの中に空気をいっぱい入れることからや

るんだ。



hosi.4

オクチの中に空気がいっぱーい入ったら 今度はそれが全身に

満ちてゆくように想うのだ。

全身いっぱいに満ちたとき くるりと反転は起きるんだって?
なーに。

だいじょうぶさ。

あとは オクチに入った空気さんが ガイドになってくれる。

あの空気のおじいさんもガイドになってくれる。

これからぼくは修行だー

修行なんだーー



hoshi1.1



suki01

焦らずに 焦らずに・・・だね。

    (今回のこの記事は下記ホームページの中からの抜粋したものです)

                          035.gif ~*
            宇宙とつながるゆるゆる螺旋の気功ヒーリング
                 http://futari-no-aura.com/
                      し ら の ゆ き ひ と
                          

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-31 07:03 | プレゼントは靴下の中から

■05/空気のおじいさん



nedoko1
はーい。

相変わらずぼくは

いろいろ考えてまーす。

ぼくはこのように ものごとを深~く考えてきて それでわか

ったことがあります。



SPN010501

何がわかったのか?というと ぼくが一番反転させるべきもの

は何か? ということに気づいたのですよ。

もちろん 時計とかネコとかではないですよ。

それは?

それは ぼくそのものを反転させてみたいということです。

よーく考えたら ぼくの身体だって 靴下さんと変わらない。

ちょっと顔を上に向けて オクチをあ~んぐりと開けてしまう

と ほら 変わらない。

このまま裏返してしまえば ぼくも手袋になってしまうかもー

でもね。



kokekokko

誰かに頼んで 裏返しにしてもらうっていうのは 何だかこわ

いものだし。。。

それでね。

こんなようなことばかり ひとりで考え込んでいてもアタマが

おかしくなってしまうし。。。

なので

なので こういうことは どこかにいる「賢者」に相談するの

が一番な選択だと思います。

といっても おかあさんなんかじゃダメ。

だいたいおかあさんは賢者じゃないし。



suki

それにね 二言目には学校の成績のことばかりを 言うしね。

そーんなこと考えるヒマがあったら「勉強しなさーい」だもん。



nounou

ダメダメー

一番大切なことは おかあさんには お話しできない。

それに時々おかあさんは ドリームキラーになるしね。

otete1
■大切な用語の解説■
※ドリームキラーとはこちらのやりたいことに対していちいち
反対して夢を破る人のことをいいます。身近に居る人がドリー
ムキラーになってしまうことが多いものです。



wakai

それで ぼくはちょっと不思議な雰囲気のおじいさんを知って

いるんだ。

そのおじいさんは いつも白いふわっとした服を着ていてね。

「わしは いつも空気といっしょなんだー」なんてあやしいこ

とをいう 不思議~な おじいさんなんだ。

この世の中のことにも執着もなさそうだし ぼくに向かっても

「勉強しなさい」などとは決して言わない人なんだよ。

hosi11.2
だからぼくは その空気のおじいさんに このことを話して相

談してみようかと思っているんだ。

というわけで ぼくは思い切って 空気のおじいさんに この

ようにきいてみました。



spritkun

『あのう ぼくは うちにあった サンタさんの靴下を裏返し

てみたら 中から手袋に姿を変えて表に出てきて それでびっ

くりしたことがありました。

それからぼくは 何にでも「見える表」と「見えない裏」があ

るように思えて来たのです。

それで 最終的には このぼくそのものを裏返して 自分の中

から 違った自分を出そうって思っているんです。

あのう。。。 こんなのって どうでしょうか?』



ojiisama

すると 空気のおじいさんは 言いました。

「つまり その靴下が持っている内の世界と外の世界の間にあ

る 境界線のオクチを見つけた ということなんだね?」



hosi

境界線のオクチ?

ぼくはその「境界線のオクチ」という言葉を聞いて ハッとし

たのです。



    (今回のこの記事は下記ホームページの中からの抜粋したものです)

                          035.gif ~*
            宇宙とつながるゆるゆる螺旋の気功ヒーリング
                 http://futari-no-aura.com/
                      し ら の ゆ き ひ と
                          

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-30 07:15 | プレゼントは靴下の中から

■04/夢の反転物理学だ!

tebu3
ということで

ぼくはいま 裏返った手袋さんと 向かい合っております。

楽しいおやつのお時間デス~

ぼくにとって この手袋さんだけが ぼくの研究パートナーな

のですから 大切にお付き合いしないとねーー

ハイっ!

手袋さんにも おやつだよ~

ところで あの。。。

今ちょっと疑問がわき上がったのだけど この手袋さんを裏返

せば また元の靴下さんになるんだよね?

そうだよね?

kutushita00111
靴下を裏返したら 手袋になった。

それはぼくが この眼で見たことだから間違いないよ。

だから この手袋を裏返せば また元の靴下に戻るはずだよ。

いくら物事には「裏」と「表」があるとしても それ以上は無いよね?

手袋さんをひっくり返したら もっと違うものに変わってしまうってことなん

て。無いよね?

あー

もうー
hosi.4
ぼくはかなり 深~く考え過ぎ病にはなっていないだろうか?

「反転」に もう一度「反転」をかけちゃうと「二重反転」。

この手袋さんに もう一度「反転」をかけちゃうことで

またさらに違う何かに姿を変えてしまうかもしれないって?

いや。

monogatari
まさか そんなことは起きないハズだけど もしそうなったら

この靴下って 何者?

えーと

ネコはネコであり

時計は時計だ。

hosi.5
靴下は靴下なんだけど

だけど 靴下は手袋に?

うわ~~

むずかしーーぜーー

これは。。。

suki
これって哲学なのか?

はたまた科学なのか?

魔法なのか・・・?

hosi.4
oteteda
この手袋さんに これから何度も何度も「反転」させてゆくこ

とで さらに違った形のものに「進化」してゆく という可能

性だって出てくるわけだね。

きっとそれは「形の有るもの」から「形の無いもの」への進化

も「有り」なのだろうね。

そうしたら この手袋さんは 靴下さんの中から飛び出して

自由な世界へと・・?

手袋さんの 体外離脱だーー
これって スピリチュアル?
どうです?

boku212
「夢の反転物理学」って すごいでしょ?

反転の中には夢があるでしょ?

そうやっていつか「反転マシン」なんてのもが出来たらすごいのだーー

近頃のぼくは こうやって 自由に何でも思いついてもいいこ

とにしているんだよ。

sukisuki

わーい

想像するっていうのは こんなに素晴らしいんだ!


    (今回のこの記事は下記ホームページの中からの抜粋したもの
です)

                          035.gif ~*
            宇宙とつながるゆるゆる螺旋の気功ヒーリング
                 http://futari-no-aura.com/
                      し ら の ゆ き ひ と
                          

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-29 06:03 | プレゼントは靴下の中から

■03/なんでも裏と表

hosi11.2
hane11
えーと。。。

あれからというもの。

ぼくは物事に対して

深~く考えるようになりました。
それは ぼくから見えているすべてのものには

「裏」と「表」というものがあって

「見えているもの」と「まだ見えていないところ」の

ふたつの世界で出来ているんだろうな というようにです。

hoshi1.1
何かをひとつ見る時だって

あそこに見えるあの形には

きっと「もうひとつ」の姿を持っているに違いない!

というようにです。

裏返してみれば その中には まったく違った何かが中に隠れ

ているに違いないのだ。

ぼくはそのように ものごとを見てしまうようになりました。

tebukuro0011
あれからぼくは 成長してきているのです。

たとえば、あそこに見えるものは

普通に見れば ただの「時計」なのですが。。。

いやいや 騙されてはいけません。

どこかからこの時計を裏返してみれば 中から違ったものが出

てくるに違いありません。

nyaya
しかし しかし・・・

時計は 靴下さんみたいにひっくり返せるようには 出来ては

いないぞ。

あれーー   時計さんは 裏返せないやー

うーん。

ひっくり返すには 靴下さんのように オクチが無いと出来な

いよ。。。

靴下さんには 足を入れるオクチがあるからこそ ひっくり返

せるというものだ。

hosi.5
もし靴下さんが 野球のボールのようにまぁるくて まわりが

びっしりスキマがないようだと ひっくり返すことは出来ない

ものね。

はたして この時計さんにはオクチは有るのだろうか?

どこかにあるとは思うんだけど。。。

そして もし裏返すことが出来たならば

中からいったい何が出てくるのかな・・・?

nekoda
タイムマシンのように 過去に行けるとか?

まさか 未来なんかは見せてくれないよね?
なにしろ「時計」なのですから。

中から 物や形が出てくることは無いはずだよ。

いつか「時」に関して困ったことがあったとき 時計さんをひ

っくり返してみることにしよう。

うーん。

この世の中は まだまだ奥が深いぞ。

ややっ!

今すれ違ったのは「ネコ」というものではないかっ!

うーん。。。
hane00
おのれっ!

あのネコならばオクチがあるはずっ

それならば裏返すのは 簡単だーー

よーしっ!

ではひとつ つかまえて 動けないように羽交い締めにしたら

オクチを上と下から持って 「えいっ!」だ。

アハハハ~!
okutida
ネコを裏返すのは このように簡単なのだ。

簡単だけど・・

でも もし中から 強~いのが出てきたら ぼくはどうなって

しまうだろう。。。

このネコの前世がオオカミとかだったらば。。。

裏返しをして ネズミになるのならまだいいけれど 強い牙が

ついているのが出てきたら ぼくは逆に 強いオクチで食べら

れちゃうな。

そうなったら もう アウトだ!

ぼくはもうこの世の中にはいなくなってしまうではないか!

この年であの世に行ってしまうのは まだまだ早いぞ。。。

kowai
あ!

そーだ

でも考えてみたら 食べられてしまっても 逆にオオカミの

お腹の中からオクチを裏返すという手もあるにゃ。

シメシメ・・・

hosi.4
内側からオオカミを裏返せば 元のネコに戻るに違いない。

なんてことは できないだろーか。。。

うーん。。。

深い世界だぜ。
だんだんとぼくは 深い 深~い世界に やってきているぞ。

このままいけば ぼくはきっと将来は学者か発明家だ。

間違いないのだっ!

それも 未来科学者だよ。

いや 裏と表の研究家かな?

いや ちがうちがう。

ぼくは 夢の反転物理学者だ~っ!

うーーーん。。。

ohisamasama
あー もう。

何でもいいや。

こうやって 何にでも名前を付けたがるのは ぼくのいいとこ

ろなのだー

そういえば あの日の夕陽の太陽は 裏返せるのだろうか?

月は?

地球は?

ひっくり返せるのだろーかな?

いやいや ダメだ ダメだ。

どれもオクチが 無い無い。

オクチが付いてないからひっくり返せない。。

ダメだなぁ。。。

太陽や月や地球は 靴下のようにオクチが付いてないから ひ

っくり返せないよー

うーん。

kuraikurai
そーか。

まだそのあたりが この「夢の反転物理学」の弱点であるとい

うことが よくわかった。

ここをなんとか克服させないと この学術で「世界」には出て

ゆけないぞ。

「世界」は広いんだ。

suki
「世界」にはすごい人がたくさんいるんだ。

だから それまでは「夢の反転物理学」のことは 誰にもない

しょないしょだ。
gaburi
この弱点を補う理論が見つかるまでは しばらくぼくだけのも

のにしておくんだ。

秘密 ひみつ・・・。

しかたがないんだ。。。

「世界」への道のりは 遠いーぞー

しかたがない。

ぼくは当分 反転可能な「オクチのあるもの」だけを専門に研

究をしてゆくんだ。

まっ いいか。

好きなあのコにだって オクチがあるしねー

boku221
それでいいのだっ!


    (今回のこの記事は下記ホームページの中からの抜粋したものです)

                          035.gif ~*
            宇宙とつながるゆるゆる螺旋の気功ヒーリング
                 http://futari-no-aura.com/
                      し ら の ゆ き ひ と
                          

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-28 10:46 | プレゼントは靴下の中から

■02/アレレ中から手袋が

SPN010501
夕方の お陽さまの光を浴びている靴下さんは

とっても きれい。。。

光を浴びて なんだか 生きているみたいだ。

となりにいる観葉植物さんにも光が当たって

このふたりは とっても仲良しそう。

そんな風に見えるのが イイナ。
しかし あれ?

ohisama
光を浴びている靴下さん。

いま 動いたのかな?

気のせいかな?

でも たしか。。。

だよね。。。

動くはずなんか ないよ。。。

monogatari (2)
うーん。。。

でもなんだか 息をしているようにも見えるよ。
あれ?

あれれれ?

やっぱり 動いたかな?

あー   そうか。。。

amimono
中に何か入っているのかな。

小さな動物さんなら この中に 入れるものね。。。

そう思って両手で靴下さんを抱き上げてみると。

今まで ず~っと 太陽の光を浴びていたせいか なーんだか

とってもあたたかくなっている。

suki
そして そのまま ぼくは靴下さんの中に手を入れてみたよ。

中に何か入っていたのかなぁと思って。。。

それでね 靴下さんを 裏返してみたのです。

hosi.4

daijobu
そーしたら!

びっくり!

びっくり!
裏返しをしてみたら なんと

手袋に姿を変えて 出てきたよー

あれーー しらなかったよ。

サンタの靴下さんの中が こんな風になっていたなんて。。。

okaasan03
おかあさんって 編み物がうまいんだなぁ。

クリスマスのための靴下だからって こんなにまで凝った仕掛

けをしてくれなくても よかったのにー

きっと これはぼくのために こんなに面白いものを作ってく

れちゃったんだね。

otete
うわぁ。

この靴下だけでも すごーいクリスマスプレゼントだったよ。

ではでは。

いまさらながら。

半年前に作ってくれた このサンタの靴下さんのお礼を言いに

おかあさんのとこに 降りてゆこうなのだっ!

okaasan01
おかあさん

おかあさんってばー

なーんで だまっていたのさぁ。

サンタの靴下を裏返しちゃうと「手袋」になってるなんてさ。

これって 何かのおまじない?

tuyoi
わかった!

こうやって秘密の仕掛けをしておくと プレゼントをたくさん

もらえるというおまじないなんだねー

わーい!

すごいなすごいなー と よろこんでいたら。。。

おかあさんは言いました。

「いーえ そんな風には 作ってはいませんよ」だって。。。

「それにおかあさん そこまで編み物が上手ではないですし」

などと とぼけているのです。

tebu

またまたぁーー

おかあさんウソばっかり。

まあ いいや。

それでも。

それでぼくは一言 ありがとねー と言って 自分の部屋に戻

りました。

おかあさん

おかあさんってばー

なーんで だまっていたのさぁ。

oteteda
サンタの靴下を裏返しちゃうと「手袋」になってるなんてさ。

これって 何かのおまじない?

わかった!
こうやって秘密の仕掛けをしておくと プレゼントをたくさん

もらえるというおまじないなんだねー

わーい!

すごいなすごいなー と よろこんでいたら。。。

靴下の中から 裏返しになって

darekana
こちらの世界に出てきた手袋さんは

肌色で

まるで

生まれたばかりの赤ちゃんのようでした。

うぶ毛のようなものが生えていて

やわらかい肌ーー

なんだかホントにたった今

この世に生まれて来たように見えるのでした。



(※この「プレゼントは靴下の中から」の記事は下記ホームページ058.gif よりです)



                          035.gif ~*
              相手の気持ちを知りたいリーディング相談
                 http://futari-no-aura.com/
                      し ら の ゆ き ひ と
                          

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-27 13:05 | プレゼントは靴下の中から

■01/サンタの靴下さん

わーい

boku121
これはぼくの大好きな靴下だ~

この靴下はね サンタさんからプレゼントを貰うために

おかあさんに編んでもらった クリスマス用の靴下なんだよ。

たくさんプレゼントを貰えるように ちょっと大きめに作ってもらったのさ。

60㎝もあるんだから 大人の足よりもずっと大きいっ!

わーい

大きな靴下だ~

kutushita00111
こんな暑い夏になってから なぜか ひょっこりとソファーの

裏から出てきた サンタの靴下。

寒かったクリスマスからは半年も過ぎたのに こんなところに

かくれていたんだね。

おなじみの赤や緑の中に 金や銀のハートやお星様がまじって

それにサンタさんのお顔には白いおひげだ。

これを見ているだけで なんだかハッピーになれる ふしぎ不

思議なサンタの靴下だよ。

spritkun
それに こうやって触っているだけで 中から 何かイイモノ

でも出てくるような気分だよ。

ホントに これが魔法の靴下のような気がしてくるんだなー

ここをこすると 靴下の中から煙なんかが出てきて な~んで

も言うことを聞いてくれる召し使いが出てくるんだ。

okaasan01
あるいはね

逆さにして振ると 中から ぼくの欲しかったものが 出て来

てくれるとかね。

いやいや それよりも

この靴下を頭からかぶると 勉強がも~っと出来るようになる

とか 空を飛べるようになって 部屋の窓からこ~っそり外に

遊びに行けるとかね。

boku33
それと それと

大好きなあのコを引き寄せるチカラがやってくると いいな~

なんてね・・・。

ぼくは この靴下を見ているだけで こんなにいろいろなこと

を想像してしまえるんだ。

suki
想像することって 楽しいなぁ。
中からなんにも出てこなくても こうやって想像しているだけ

でも夢が広がる 不思議~な 靴下だよ。

もう これからは このサンタの靴下をソファーの裏なんかに

はしまわないで ずっとお部屋に出しておくことに決めた。

ki
これで もう

一年中クリスマス!

なぜなら この靴下がぼくのそばに居てくれるだけで ぼくは

ずっと元気でいられるような気がするんだ。

だからあれから おやつを食べるときなんかも この靴下さん

といっしょに食べたり テレビを見るときだって 並んでいっ

しょに見てるんだ。

tukue
ごはんの時だって?

もちろん ちゃ~んといっしょ。

靴下さんも連れて食卓に行くんだ。

おうちの中はどこでもいっしょ。

いつも いつもだよ。

okkaa
手で持てないときなんかはね ちょっとおズボンの腰のところ

にひっかけて 後ろから見ると な~んだか派手なしっぽをつ

けているかと思われちゃうけど。

いいの いいの。



(※この「プレゼントは靴下の中から」の記事は下記ホームページ058.gif よりです)



                          035.gif ~*
              相手の気持ちを知りたいリーディング相談
                 http://futari-no-aura.com/
                      し ら の ゆ き ひ と
                          

[PR]
by shirano-yu | 2014-05-26 16:34 | プレゼントは靴下の中から

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう