タグ:インターナルリスニング ( 11 ) タグの人気記事

~*
リーディングという究極の「聴き方」があります。しかしこれは音楽を聴いて瞑想に入るための「聴き方」とは違います。リーディングは音楽を聴くのではなくて「人の気持ちを聴く」というものなのです。



リーディングは、「あなたの気になっている相手のお姿を思い浮かべてください」というフレーズから入ります。リーディングはぼくがおこなっている本職なのです。



普段この仕事は電話回線の中だけでおこないます。ご相談者とは電話でお話しいたします。それで、電話の中でご相談者が相手の人のことを思い浮かべますと、ぼくの方には思い浮かべた相手の人の「波動データ」がやってきます。



ご相談者は「相手の人がわたしのことをどう思っているのかを知りたい」とぼくにおたずねしてきます。ぼくのところには相手の人の「波動データ」が来ていますので、ぼくの中で相手の人のに「あの人をどう思っていますか?」とたずねるのです。


~*
そうすると、即座にぼくの方にご相談者をどう思っているのかの答えをくれます。もちろん肉声で答えてくれるのではなく「波動データ」で答えてくれるのですよ。ぼくのところには「ご相談者の波動データ」と「相手の人の波動データ」とのふたつのものが来ています。



その状態で、ご質問をいただくたびにお答えをしてゆきます。ホントのところはどうなのか?どうしたら良いのか?などという「波動対話」をしてゆきます。ふたり分の「波動データ」が来ているときは、ぼくがぼくではなくなり、一瞬一瞬ご相談者になったり相手の人になったりと、多重波動データ状態となっています。



しかしこれで何がなんだかわからなくなるようなことはありません。ちゃんと自分の中では秩序ツリーが出来ているからです。そしてこの「リーディング」というのは「聴く」という感覚を使って相手の人の「波動データ」を読み取っています。「聴く」といってもオミミで聴くのではなくて全身をおおっている「クウキの衣」で聴いているような感じです。


~*
全身をクウキのオミミにして聴く究極の「聴き方」がこのリーディングです。ぼくはこれを誰かに習ったわけでもなく天然でおこなっているのです。これは「無意識的クウキの能力」と呼んでよいものだと思っています。

(※リーディングについての詳しいことはホームページをごらんください。リーディングに関してをたくさん書いてありますのでどうぞ)



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-13 20:08 | リーディングという究極の「聴き方」
~*
このブログは「いのちの音楽瞑想&ヒーリング」という名前でありながらその他の内容もたくさん書いてしまっています。



コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニングなどは、音楽瞑想やヒーリングとかは無縁のように思われそうですね。しかし「コミュニケーション」の感覚をとぎすますための「武術ゴッコ式」ですからね。これも瞑想の部類に入りますよ。



コミュニケーションというからには、自分と相手との交流すること、発信と応答、受け取りと返し、のような相互関係のことになります。一方的に相手を叩く格闘技とはここが違います。



相手のクウキを感じる・自分の中に相手からのクウキ情報を読み取る・自分から相手にクウキを送る・両者のクウキをつなげて反応させる、ということをいたいます。これらは眼を使ってはおこないません。これは、相手からのクウキを「聴く」という感覚なのです。


~*
クウキは「見る」のではなく「聴く」なのですよ。そのために、自分のクウキは静かにしておかなければ「聴く」はできません。



たとえば、人の多いところを歩くとします。街をたくさんの人が行き交っています。これらの人とぶつからずに、しかもスムースに、速く歩くためには、いちいち「眼」でよけていては間に合いません。



街中で、前から来る人のクウキを「聴く」ようにして歩きます。前から来る人、横から来る人、その人たちがどちらの方に行くのかがわかります。自分のクウキが知っています。相手の1秒先の動きを読み取れれば、まずぶつかったり当たったりはいたしません。街中で、自分のクウキを感じながら、相手のクウキを読み取るのです。



自分のクウキが、まるで潤滑油のようにスルリスルリ・ヌルリヌルリとよけてくれます。身体のクウキがそう動いてくれます。自分のクウキがアンテナのようです。自分のクウキが相手のクウキを読んでいるのです。クウキのコミュニケーションです。



いろいろなシーンでこれは使えますが、あなたなら、何に使いますか?



~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-07 11:57 | あなたの中のクウキを「聴く」
~*
いっしょに音楽を聴きませんか?

その11は、「どんなものからでも音楽は聞こえます」です。



生きているものならば、あるいは人間と接しているものからは、

動物でも、植物でも、お店でも、街でも、空気でも、大自然でも、

そこからは「音楽」が聞こえます。



音楽とは「振動」です。

振動にリズムや物語や時間の流れがあれば、

それは「音楽」というジャンルの中に入れることができます。

聴く側の問題でね。



外が見えるカフェに入って、歩く人々が出している「音楽」を聴く

という練習法があります。

もちろん歩く人たちが本当に「音楽」を発しているわけではなく、

「生きて歩いている」だけで、それを音楽として「聴いて」いる、

ということなのです。



完全にリラックスして、目の前のクウキとひとつになって、

外に歩く人からの「音楽」を自分の内側に聴きます。

「振動」として聴きます。

自分がクウキのようになってくると、しだいしだいに、

そういう状態(瞑想状態)になってきます。



自分と対象が「ひとつに重なる感覚」です。

カフェでの練習法はホンの一例ですが、画像でも写真でも映像からでも

これはできるのですよ。


~*
つまり、見える物体として存在している位置と、見えない振動体としての位置は

同じではない、ということになるのでしょうか。

あまり理屈では考えてはいないのですが、これはいつも不思議です。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-25 10:24 | いっしょに音楽を聴きませんか?
~*
いっしょに音楽を聴きませんか?

その10は、「音楽をかけない音楽瞑想?」です。



実はこちらの方がホンモノの音楽瞑想です。

インターナルリスニングとは「内側に向けて聴く」ですが、

さらに高まると「内側からの音楽を聴く」になります。



これは一度聴いた音楽をオクチの中に「録音」したものを

オクチの中で「再生」して音楽瞑想に使うということです。

なんか、へんで不思議ですよね?


~*
ふたりやわらかいクウキになって、向かい合います。

一度、いっしょに音楽を聴きいて、これをオクチに録音します。

聴きながらオクチでなぞれば録音の出来上がりです。



次に音楽を止めて、オクチの中で、無音で再生します。

音楽は「振動データ」ですから、オクチから全身に振動が伝わり

身体のまわりのクウキに伝わり、ふたりのクウキに振動がきます。



このクウキの振動がふたりの間の「ヒーリング&共鳴現象」となります。

見えないクウキがちゃんと振動して響いてくれているのです。



~*
片方の人づつおこなってもいいですし、両方の人いっしょでも。

オクチの中の音楽の中に何か「願いごと」を混ぜるのも、アリですよ。


~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-25 08:36 | いっしょに音楽を聴きませんか?
~*

いっしょに音楽を聴きませんか?

その8は、「いのちの音楽瞑想&ヒーリング」です。



ここでのヒーリングは「患部と音楽を共鳴させる」です。

特にここでは病気治し系のヒーリングをします。

音楽を、お互いに、「患部で聴く」をします。



片方の方は「あるどこか」が悪いとします。

もう片方の人も、その同じ場所で音楽を聴きます。

もちろんお互いそのように約束して音楽をかけます。


~*
お互いは、同じ場所(患部にあたるところ)で音楽を聴きます。

聴いてゆくうちに、共鳴が始まります。



お互いの患部と患部が響き合って、初めのころはもしかして

不快感な波動が出るかもしれません。

これは事前に承諾しておきましょう。



しかしお互いが共鳴し合ってゆけば、浄化されてゆきます。

そうなると、お互いの間には清浄な波動があらわれます。


~*
この技法にはエネルギーを消耗するかもしれません。

しかし消耗した以上の「いのちの音楽瞑想」がきっとありますよ。


~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-23 13:11 | いっしょに音楽を聴きませんか?
~*
いっしょに音楽を聴きませんか?

その7は、「ふたりが共鳴する原理」です。



音楽を聴いているお互いの身体は「楽器同様」です。

同じ音階を出し合えば同調して共鳴します。



オテテでクウキを触れて、音楽を聴きます。

聴くのはオミミとは限りません。



ふたりで「心臓のハートのチャクラで聴く」と約束して、

音楽を、お互い各自の心臓あたりで聴いてみましょう。



このとき、相手のことを意識する必要はありません。

そういうことをするとかえってうまくいきません。

各自、自分の心臓のあたりのハートのチャクラで聴きます。



瞑想に「人間関係」を入れないようにしましょう。

各自が、ハートのチャクラで聴いて、

各自がその波長になるだけで、ふたりは共鳴します。



決して相手を探らないようにね。


~*
ハートのチャクラは、色だと緑、音階では2500ヘルツ前後。

しかも同じ音楽。

これが「ふたりが共鳴する原理」ですよ。


~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-23 11:31 | いっしょに音楽を聴きませんか?
~*
今までの何回かはオテテとクウキのつながりを書いてきました。

今回はオクチとクウキのつながりの説明です。



※roll neckという名称が付いておりますが、身体のチカラを抜ききると頸椎あたりからゼンマイのような「巻き巻きの動き」が出て、この動きが全身を導いてくれますので、この名称を付けました。筋肉を固めずに身体のチカラを抜いて内側からエネルギーを生みだします。この動きこそが「考える身体」にしてくれる重要な身体の使い方です。



「考える身体」では、オテテやオクチやオメメやオハナといった各部と

クウキや音楽などと「つながる」をおこなってゆきます。


「考える身体」は、オテテもオクチもオメメもクウキも音楽も、それぞれ

分けないようにして、まぜて「ひとつ」につなげてゆきます。



つなげて「まるごとひとつ」になることが考える身体です。


~*
各部の感覚の共有と連動、自分の空気と相手のクウキ、

音楽と身体、地球と身体、見えるものと見えないもの、

それらをつなげてゆくことが「考える身体」のエクササイズです。



ところで、オテテとクウキのつながりはもうおわかりですね?

今回はオテテと共にオクチもオプションとしてくわえます。



オクチでクウキをくわえてオクチの中に呼び込みます。

先の段階には、オクチの中のクウキに音楽を聴かせる

ということもおこないます。


~*
今の段階ではオクチの中に「クウキで作った空気飴」を

入れているような感じをイメージしてゆきましょう

そう思うと本当にオクチの中に「空気飴」がある感じになりますよ。


~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼  ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-18 08:29 | コミュニケーションとしての武術ゴッコ式
~*
インターナルリスニングという名称は「内側に向けて音楽を聴くメソッド」

という意味の技法としての名称です。

いのちの音楽瞑想&ヒーリングというサブタイトルもついていますが

その音楽の技法を使えば瞑想状態に入れる、ヒーリングに使えるという

使い方の方向性の主旨をあらわしたものです。

これで少しはうすうすの雰囲気はおわかりになるかと思います。



「瞑想状態に入る」をいたしますと、いろいろな感覚が目覚めてまいります。

それは、瞑想状態に入るとは潜在意識や潜在能力や自覚していな感覚が

目覚めるという世界だからです。



瞑想状態とは、日頃使っている感覚や神経を意識的に休ませることによって

その代わりに奥に眠っていた感覚や神経を目覚めさせることをいいます。

インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想では「中枢神経を目覚めさせる」

とか「脳内デンキ」が出るようになる、というような言い方をしています。


~*
ではあらためて、インターナルリスニングのジャンルをあえていいますと

・ヒーリングが出来る(誰かにしてあげられる)ようになる

・気のエネルギーを感じたり・感じさせたり

・音楽と自分を深く融合させるテクニックとして

・健康法や病気治しのため

・お空や地面や地球一周の空気とつながる体感を

・自分にエネルギーを呼び込んで・蓄えて・使えるように

などのようなことが「ジャンル」だといえましょう。



「内側に向かって音楽を聴く」というのは、そのためのメソッドです。

メソッドはメソッドであり手段であり、これが目的ではありません。



この技法は通常での「外に向けて聴く」の正反対な聴き方なのです。

こうすることによって、内なる非日常的な感覚や感性や能力の目覚め

が起きてまいります。



また、こういう世界は自由ですから、参加された方や出会った方との

交流の中から面白いテーマがあれば「それやろう!」となるかもです。


~*
この世の中でまだ行ったことの無い場所がどこかにあるとしたら

それはきっと「自分の内なる世界」だといえます。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-14 09:41 | インターナルリスニング
~*
音楽瞑想についてですが、カキネタはたくさん思いつきますので

ブログにもホームページにも、書こうと思えば、いくらでも

書いてしまいたくなりますけれど。


たくさん書こうと思うのは、音楽瞑想をもっとわかってもらおう

と思って書いているのですが、それが裏目に出ることもあります。

たくさん書けば書くほど、複雑なものだと思われてしまいがちです。



音楽瞑想の基本は3つだけです。

・ひとつめは音楽を「聴く」技法。

・ふたつめは音楽を自分の中に「録音」する技法。

・みっつめは音楽を「聴かせる」技法。


~*
「聴く」の中には、あのスピーカーからの音楽が

自分の中から聞こえるというような、音源の位置を変えるとか

オミミを内側に向けて聴くなどがあります。



「録音」は、オミミで聴いた音楽をオクチでなぞるようにして聴く

ことで「オクチ脳」に録音されます。

これによって外に音源がなくても音楽瞑想ができるようになります。


「聴かせる」は、自分のオミミが聴いた音楽を、自分のおなかや足先

痛いところや不調なところに聴かせてあげたり、あるいは誰か他者に

聴かせてあげることです。


もちろん、聴く・録音・聴かせるの3つを一連の動作でもおこなえます。

これは、呼吸でいえば、吸う・止める・吐くというようにも例えられます。

あとはその場に合わせて「応用の技法」がくわわるだけですよ。


~*
音楽瞑想の技法について迷ったら、この3つを思い出してくださいね。



~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-12 19:43 | インターナルリスニング
~*
目の前のスピーカーから音楽が聞こえています。

その音楽をただ普通に聴いてしまえば音楽鑑賞ですが

ちょっとここで面白い「聴き方」をお話ししましょうか。



本当は目の前のスピーカーから鳴っている音なのですが

この音は目の前のコーヒーカップから鳴っていると想像します。

コーヒーカップが置いてあるテーブルからと想ってもいいですね。



目の前に座っている「あなた」からこの音は聞こえているでもアリですね。


~*
音源の位置は、聴く人の想いによって自由に変えられます。

これによって、その位置にあるモノの「情報」も呼び込めます。

オススメは「お空からこの音楽が聞こえる」です。



これによって、お空(10キロメートルあたり)にある気のエネルギーを

音楽とともに自分に呼び込めるようにもなりますよ。

10キロメートルというのは、地球上にある空気の厚さのことです。



~*
お空から降りてきている空気の中にはいのちのエネルギーがたくさんあります。

それを感覚してカラダの中に循環させるように体感してゆきましょう。

これを、お空を呼び込む音楽瞑想健康法とでも名付けてみましょうか(^_^)




~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-09 11:38 | お空から聞こえる音楽

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう