タグ:リラックス ( 16 ) タグの人気記事

~*
樹を見ていると太陽が見えてくる/その2です。眼を使うときに一点ばかりを見ていると、視野はどんどん一カ所に居着いてしまいます。「樹を見る」ときにも、「樹」だけを見ていますと、樹のまわりのクウキは見えなくなるものです。



これは相手の人の姿形ばかりに見とれてしまうと肝心のココロの部分が見えなくなってしまうのと、ほぼ似ていますね。



人でも樹でも、相手から出ている(相手を包んでいる)クウキを見ていますと、姿形とは違うものが見えてくるというものです。樹を見ていると太陽が見えてくるというのは、実は「樹」ではないところを見ています。


~*
クウキは、自分と樹をつないでくれて、樹と大地をつないでくれて、さらに樹と地球をつないでくれます。クウキはわたしとあなたをつないでくれます。ふたりをつないでくれているクウキこそが「愛」の本質ですよ。



樹の下の地球と太陽もクウキがつなげています。ここでいうクウキとは自分の意識のこととして理解してくださいね。わたしとあなた。地球と太陽。この両者をつなげているのは「意識としての愛」です。



樹を見ていると太陽が見えてくることを書いているうちに、なんだか、樹を見ていると「愛が見えてくる」というハナシになってしまいました。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-15 08:44 | エネルギーを与えてくれる樹との出会い
~*
コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckは相手の人といっしょに練習します。お互いのクウキとクウキを向かい合わせてやさしく「クウキの反応」をさせ合います。身体と身体ではなくて、クウキとクウキということですよ。これを「クウキの対練」といいます。



クウキとクウキの出会いですので、ここで大切なことがあります。日常での「モノを見る眼」と使っていてはクウキは見えません。相手の人と向かい合ったとき、つい相手の身体の方を見てしまうのが普通ですよね。しかしそれだと相手のクウキは見えないのです。


~*
では、相手のクウキを「見よう」とすれば「見える」のか?といいますと、それだとクウキは見えません。なんとなくぼんやりと、相手のまわりを見るような眼になってみましょう。そうすると、身体を見ていた眼がぼやけるような、相手の輪郭を見るような感じになってきます。



眼の焦点を広角に使います。一点を見ない眼です。すると、身体本体が見えなくなって、まわりのクウキの雰囲気が見えるようになってきます。この、まわりのクウキの中に、その人の想いの情報が入っています。それを感じ取るようにしましょう。すると、今までに見えなかったナニカが見えてくるようになりますよ。


~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-05 13:58 | コミュニケーションとしての武術ゴッコ式
~*
コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckは、ふたりで組んで練習しますが、大切なことはどうやって「動き」が出るのか?というところが大切なところです。それはroll neckでもインターナルリスニングでの「ふたりの音楽瞑想」も同じです。



お互い向かい合うということは、両者の持っている「クウキとクウキ」を合わせて「反応」させて「動き」を出したいからです。勝手に動いてはだめなのですよ。クウキはお互いがそれぞれ持っているものですが、「合わせる」ということをしないと、なにも始まりません。


ただお互いが正面に立って見合っているだけでは「反応」はしませんよ。わかりやすくいいますと、ふたりのクウキとクウキを「混ぜてみる」ことです。化学反応みたいに、「混ぜれば反応」となります。

~*
roll neckの動きは格闘技ではないので「攻める」ということはありません。その代わりに「クウキとクウキを反応させる」という特殊なスタイルを用います。なんだかまるで「お見合い」みたいでしょうか(笑)?



人と人のクウキとクウキではもちろん「反応」は出てくれますが、人と植物さんとでも「反応」は出ます。動物を相手にはやらない方がいいと思います(笑)。動物は動きますしね。寿命も短いのでたいしたエネルギー量はありません。何十年・何百年と生きてゆく大きな植物さんと向かい合って自分のクウキと植物さんのクウキを反応させるのは、かなり深い意識で「反応」してくれますよ。


~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-03 16:02 | ふたりの音楽瞑想
~*
「身体の動き」には外から見て「見える動き」と「見えない動き」があります。外から見て動いていないように見えても「身体の中では動いている」という「動き」があります。ホースそのものは動いていなくてもホースの中では水が流れているという感じです。



その逆に、外から見て「動き」としては見えても「身体の内部では止まっている」というのもあります。身体内部が「止まっている」というのはなんだか怖ろしいハナシですね。つまりココロが止まっている(緊張している)、呼吸が止まっている(緊張している)ということで、云い方を変えれば「気のエネルギーの流れが無い」ということになります。



roll neckという独特の動きは、身体の内部の動き/見えない動きです。筋肉のチカラをゆるめると「ホースの中に流れる水」のような身体になります。これを体内タテ回転運動にすればエンドレス∞の動きとなります。首のあたり頸椎あたり中枢神経がroll neckの始発点です。

~*
内部が動いてから、それが外の動きに反映されて動くという順序です。内部の見えない動きのためには「見えないエネルギー」というものを採り入れる必要がありますが、それが「呼吸」というものです。



「クウキの衣」は呼吸で作ったものでもありますし、想像力で作ったものでもあります。地球からクウキをもらって作ったり、森にいる樹木からいただいて作ったりいたします。音楽を身体に採り入れても作れますし、身体のチカラを思いっきり抜くことでも作れます。



身体を動かさないで、「クウキの衣」だけ動かせるようになると、それに従って身体の内部が動き、roll neckの動きとなります。身体の動きは「見える動き」と「見えない動き」がミックスされたものなのです。



コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckは、このふたつの動きのミックスを学べるようになっています。もしこのトレーニングが「当てる」スタイルとなってしまうと、見える動きばかりを追求してしまいます。「当てない」ことで、ふたつの動きを知ることができます。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-01 08:03 | roll neck/身体内部の∞動き
~*
コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckは、本当ならば相手の人がいてお互いの「クウキの衣」を感覚しながら反応したり動いたりしながらお互いの感想を語りながらおこなうのが楽しいのです。しかし練習する相手がいないものはいないのですからひとりイイコで練習しなければなりません。



そんなときにコッソリ行く場所があります。井の頭公園の中の大きな樹木がたくさんあるエリアです。roll neckはお互いの「クウキの衣」と「クウキの衣」のコミュニケーションです。この「クウキの衣」は想像力や呼吸法や思い込みで作ったものですが、これはエネルギーを集めることで出来上がる「エネルギーの衣」でもあるわけです。



エネルギーというからには「生きている」ものならばみんな「クウキの衣」を持っているわけです。生きているものといえば、人間以外には動物さんか植物さんとなりますが、あまり小さいものやチョコチョコ動くものだと「クウキの衣」も小さいはずです。



それで大きな樹木のそばに行くのです。朝の時間がいいですね。お気に入りの樹木を見つけてそばに寄ります。そうすると、感じます感じます。大きな樹木は人間と違って寿命も長いわけですから、持っている生命力だって強いわけです。


~*
いい感じの樹木を見つけてはそばによって「クウキの衣」に触れます。そして触れたままroll neckの動きの練習をするのです。樹木の方には触れませんよ。「クウキの衣」の方を触れますよ。それをやってゆくと、クウキの反応現象としての動きが自然に始まります。そのまま樹木のまわりをゆっくりグルグル回ったり、根っこのそばでひとりで動きます。自然に身体が動き出すのです。




その「クウキの衣」の分厚さとか感触はすごいもので、日々朝から晩まで働きすぎて疲れ切った人間の何倍もの「クウキの衣」があるのです。おもむろに近付いては「クウキの衣」に触れて、そっと自分の方に引き寄せます。すると、ジワンジワンと自分の方に「クウキの衣」の波動が入ってきますので、両手を合わせて「いただきます」をいたします。



すごいです。大きな樹木の生命力。また明日の朝、お伺いいたしますのでどうぞよろしくお願いいたします。ごちそうさまでした。屋外での練習はこんなイイコトがいっぱいです。練習相手がいなくても、こんなに素敵なパートナーが公園に行けば待っていてくれるのです。



~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-31 17:04 | エネルギーを与えてくれる樹との出会い
~*
コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckを、格闘技として、強くなる武術として、護身術としては使えるようにはなっていません。まずこれを書いている本人もそのようなトレーニングはほとんど未経験でございます。元々このroll neckは音楽瞑想・ヒーリング・ダンスメソッドから生まれたのです。



それよりもこのroll neckは、人間関係、コミュニケーション能力、対人感覚、人といっしょにいる空気作り、などのリハビリや改善にはとっても有効ではないかと思います。この世の中は「自分と他人だけ」で出来ています。自分以外の人はみんな「他者」です。この「他者」とうまくいかなくなっていまうと、世界中とうまくいかない、生きている間ずっとうまくいかない、恋愛だってうまくいかない、ひいては、自分ともうまくいかない、ということにもなりかねません。



「人間と人間」は「生身と生身」の付き合いという、こうやって書いているだけでもなんだかナマっぽくなるような気分になりますが、どうもこの「生身」に対するトラウマとかイヤな経験ってどなたにでもたくさんあるかと思います。人間ってよーく考えるとナニ考えているか分かりませんし、ナニされるか分からないという不安はぬぐえませんよね。おかしな事件も絶えませんし。


~*
そんな人間関係にたいして「クウキの包帯」のような役目をしてくれるのがroll neckのトレーニングで使う「身体のまわりに作ったクウキの衣」なのです(クウキに関してはこのブログにたくさん書いてありますのでお読みくださいね)。人間関係に対して、あるいは人間そのものに対して、不安感やうまくいかない緊張感を持ってしまう方には、ぜひともこのroll neckは使えるのではないかと思ったのです。なぜなら、自分に「クウキの包帯」を巻いて、相手の人にも巻いてしまえば、もう「生身」ではないからです。



格闘技や強くなる武術としてや護身術に使えないroll neckは、こういうことでお役に立てればと思うのですが、いかがでしょうか?


~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-30 14:47 | コミュニケーションとしての武術ゴッコ式
~*
コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckのページへようこそです。本日のお話しは「チカラを使わない」です。

身体を動かす世界において、「身体のチカラを使わない」「身体のチカラを抜く」という言葉ほどインチキ臭い言葉はありません。これはみんなに言われます。身体のチカラを使わないでどうやって動くんですか!?え!?どーなの?



いや。ごもっともでございます。それについてわかりにくいかもしれませんがご説明いたします。



ココロには表面意識と潜在意識と無意識という、3層構造になっているのはご存じでしょうか?表面意識というのはいま現在揺れ動いたり感じたりしているココロで、潜在意識というのはいままで生きてきた記憶から構成されているココロ、無意識というのは本人は気づいていない深い意識で、地球とつながっているとかいのちとつながっているという生命意識のことです。



ココロにもこのように何層にもなっているのですから、身体のチカラも同じように何層にもなっているのです。表面的な筋肉のチカラ。潜在意識的な液体のような気血の流れのチカラ。さらに奥の無意識レベルのチカラ。roll neckの動きは潜在意識的な液体の流れのような、無意識レベルのようなチカラのことをいいます。



奥に眠っているココロやチカラを出したいがために、表面意識を意識的に止めたり、表面的なチカラを意識的に抜いたりすることを「身体のチカラを使わない」とか「身体のチカラを抜いて」という表現をしています。


~*
roll neckは本物の武術でもなければ護身術でも格闘技でもありません。クウキとクウキのコミュニケーション武術ゴッコの類でございます。相手に「当てない」し、ほとんど触れることも無いトレーニングスタイルです。当てない・触れない。だからこそ一番大切な「身体のチカラを抜く」がやりやすいのです。当たる・触れるは、どうしても緊張が起きてしまいますから、それですとroll neckは目覚めにくいわけです。



roll neckは身体の内部で眠っています。眠れるroll neckを「身体のチカラを抜く」ことで目覚めさせてあげましょう。文章で書いてお伝えするのはこのくらいしかできません。人によってはroll neckなんてたいしたことないことかもしれませんが、それでも自分の内の世界を目覚めさせるにはわかりやすいシンプルなトレーニングスタイルかと思います。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-28 03:41 | コミュニケーションとしての武術ゴッコ式
~*
コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckは、当てない・当てられない・痛くない・怖くないという、今までありそうでなかった「武術風味」練習スタイルです。



インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは「静」の世界のメソッドですが、このroll neckは同じくインターナルリスニングのメソッドから生まれた「動」の世界です。呼吸を重視しながら体のチカラを抜いて、ゆっくりと柔らかく動きます。



roll neckというネーミングは、身体のチカラを抜ききると頸椎あたりからゼンマイのような「巻き巻きの動き」が出て、この動きが全身を導いてくれますので、この名称を付けました。筋肉を固めずに身体のチカラを抜いて内側からエネルギーを生みだします。



相手と組んで練習しますが、相手に対しても「絶対に当てないよ」を約束して柔らかくゆっくりと動いてゆきます。痛くない・怖くないので、緊張しない練習を持続できます。


~*
全身の筋肉のチカラは抜きますが、その代わりに魔法の筋肉/ブリージングマッスル(呼吸筋)を使って動きをつくります。これによって身体の中に生命エネルギーが流れるようになります。



相手の動きを察知する感覚が目覚めてゆきますのでコミュニケーション能力も学習できます。もちろんこの動きの原理はいろいろなスポーツに応用できます。なにか他にスポーツやダンスをやっている方にも効果が出るように使えます。



ときには音楽を使ってダンス風味で練習もしてみましょう。このブログに書いてあることやホームページに書いてあることは全部roll neckの練習に使えます。オクチの中で音楽を使いながら動くととっても楽しいものですよ。



音楽瞑想&ヒーリングの「静」の世界とroll neckの「動」の世界。「ひとり」でおこなう世界と「相手」とおこなう世界。このふたつがあってこそバランスなのです。


~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-27 10:26 | roll neck/身体内部の∞動き
~*
考える身体シリーズでは、たくさんのエクササイズがありました。

インターナルリスニングのホームページなどを見ると、なんだか

技法オンパレード!のように思われてしまいがちです。



インターナルリスニング/音楽瞑想は、実際どんな風景でおこなうのか

その様子を、書いてみましょうか。

そのスタイルはとってもシンプルです。



用意するのはオテテとクウキと音楽です。

オテテでクウキを触れて、音楽を聴く。

それだけです。



それと、

「ひとりクウキ」式と「ふたりクウキ」式があります。

内容は「考える身体エクササイズ」どおりです。



姿勢はほとんど立ったまま。

クウキのリラックスです。

音楽を聴くときは、「考えないで聴く」ですよ。


~*
オミミで聴かないことです。

どうしてもオミミは「外」に感覚がいってしまいますから

オテテで聴くように。



オテテにまかせて音楽を聴くだけ。

あとは何をどうすればよいのか、オテテが知っているし

クウキも音楽も知っています。



「考える身体」のエクササイズなのに、

考えないで「聴く」をやっていただきます。

ここでは、「考えない」ことが「考える身体」ですから。


~*
いっしょに音楽を聴きませんか?。



※roll neckという名称が付いておりますが、身体のチカラを抜ききると頸椎あたりからゼンマイのような「巻き巻きの動き」が出て、この動きが全身を導いてくれますので、この名称を付けました。筋肉を固めずに身体のチカラを抜いて内側からエネルギーを生みだします。この動きこそが「考える身体」にしてくれる重要な身体の使い方です。


~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-20 22:17 | コミュニケーションとしての武術ゴッコ式
~*
前回のオクチとクウキがつながって、オクチの中に「空気飴」を、の

次に入ってゆきます。



前に、オテテでクウキを触れて、オテテで音楽を聴くというのが

ありましたが、それにオクチをオプションしたものとなります。



アレもコレもと、感覚を重ねて連動させることが増えますが、

そのうちオテテもオクチもつながってひとつになります。

バラバラに使っていたのでは「考える身体」ではありません。



さて。オクチの中のクウキに音楽を聴かせるとどうでしょうか?

「考える身体」は抽象的な技法の世界ですから、これが正しい!

という答えはありません。


~*
やってみて「好き」になった技法を大切にすればよいのです。

オクチの中のクウキに音楽を聴かせるとどうなるでしょう?

その答えは各自ちがいます。



聴く音楽の種類にもよりますし、聴いて身体が動き出す人、

聴いて心が静まる人、聴いて誰かとつながりを求める人、

いろいろな人がいると思います。



絵と同じで、こうやらなければならないというのはありません。



クウキと音楽と身体の各部を材料に、絵の具で色を作るように

まぜたり、絵筆で自由に描くようにすればよいのです。



オクチの中は体内全身とつながる入り口です。

身体の中でオクチからおなかへ、背中へ、足の先へ、オテテへ、

と自由に聴いた音楽が移動するようにもなります。


~*
身体の中に「元気が無いところ」があったら音楽を聴かせて

あげましょう。

おなかの中が踊り出すかもしれませんよ(^__^)



※roll neckという名称が付いておりますが、身体のチカラを抜ききると頸椎あたりからゼンマイのような「巻き巻きの動き」が出て、この動きが全身を導いてくれますので、この名称を付けました。筋肉を固めずに身体のチカラを抜いて内側からエネルギーを生みだします。この動きこそが「考える身体」にしてくれる重要な身体の使い方です。



~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-18 08:58 | コミュニケーションとしての武術ゴッコ式

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう