タグ:中枢神経 ( 9 ) タグの人気記事

~*
樹を見ていると太陽が見えてくる/その2です。眼を使うときに一点ばかりを見ていると、視野はどんどん一カ所に居着いてしまいます。「樹を見る」ときにも、「樹」だけを見ていますと、樹のまわりのクウキは見えなくなるものです。



これは相手の人の姿形ばかりに見とれてしまうと肝心のココロの部分が見えなくなってしまうのと、ほぼ似ていますね。



人でも樹でも、相手から出ている(相手を包んでいる)クウキを見ていますと、姿形とは違うものが見えてくるというものです。樹を見ていると太陽が見えてくるというのは、実は「樹」ではないところを見ています。


~*
クウキは、自分と樹をつないでくれて、樹と大地をつないでくれて、さらに樹と地球をつないでくれます。クウキはわたしとあなたをつないでくれます。ふたりをつないでくれているクウキこそが「愛」の本質ですよ。



樹の下の地球と太陽もクウキがつなげています。ここでいうクウキとは自分の意識のこととして理解してくださいね。わたしとあなた。地球と太陽。この両者をつなげているのは「意識としての愛」です。



樹を見ていると太陽が見えてくることを書いているうちに、なんだか、樹を見ていると「愛が見えてくる」というハナシになってしまいました。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-15 08:44 | エネルギーを与えてくれる樹との出会い
~*
「身体の動き」には外から見て「見える動き」と「見えない動き」があります。外から見て動いていないように見えても「身体の中では動いている」という「動き」があります。ホースそのものは動いていなくてもホースの中では水が流れているという感じです。



その逆に、外から見て「動き」としては見えても「身体の内部では止まっている」というのもあります。身体内部が「止まっている」というのはなんだか怖ろしいハナシですね。つまりココロが止まっている(緊張している)、呼吸が止まっている(緊張している)ということで、云い方を変えれば「気のエネルギーの流れが無い」ということになります。



roll neckという独特の動きは、身体の内部の動き/見えない動きです。筋肉のチカラをゆるめると「ホースの中に流れる水」のような身体になります。これを体内タテ回転運動にすればエンドレス∞の動きとなります。首のあたり頸椎あたり中枢神経がroll neckの始発点です。

~*
内部が動いてから、それが外の動きに反映されて動くという順序です。内部の見えない動きのためには「見えないエネルギー」というものを採り入れる必要がありますが、それが「呼吸」というものです。



「クウキの衣」は呼吸で作ったものでもありますし、想像力で作ったものでもあります。地球からクウキをもらって作ったり、森にいる樹木からいただいて作ったりいたします。音楽を身体に採り入れても作れますし、身体のチカラを思いっきり抜くことでも作れます。



身体を動かさないで、「クウキの衣」だけ動かせるようになると、それに従って身体の内部が動き、roll neckの動きとなります。身体の動きは「見える動き」と「見えない動き」がミックスされたものなのです。



コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckは、このふたつの動きのミックスを学べるようになっています。もしこのトレーニングが「当てる」スタイルとなってしまうと、見える動きばかりを追求してしまいます。「当てない」ことで、ふたつの動きを知ることができます。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-01 08:03 | roll neck/身体内部の∞動き
~*
コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckの説明です。えーと、形は武術風に見えても、中身は「動くヒーリング」のroll neckです。人は誰でも「自分の距離ゾーン」に近付かれたり入られると緊張するものです。その距離は約50センチくらいだと言われています。



人の身体には、50センチのあたりに近付かれると警戒心が出るようにセンサーが働くようにできているのでしょう。逆に好きな人(好きなタイプの人)が50センチゾーンに近付かれるとシアワセを感じるのでしょうけれど。人の身体は不思議です。身体からは見えないクウキが出ていて、これが警戒心になったりシアワセ感が出たりですね。



「当てない」武術ゴッコ式トレーニング/roll neckは、この「クウキのセンサー」を利用して練習いたします。相手の人がスローな動きでそろそろと自分の方に掌か拳の形で向かってきます。そのスピード感は「雲が流れる」くらいでしょうか。そのとき、相手からの掌や拳に意識しないで、ひたすら自分のクウキのセンサーの方に意識を向けておきます。



あわや!もう数㎝で身体に相手の掌や拳が触れそうになると、なんと、クウキのセンサーは「自動反応」を起こして「クウキがよけてくれる」ということを、クウキが勝手にやってくれるというものなのです。


~*
ゆっくり・当てない・当てられない・怖くない・痛くない、などが大前提となった相対練習ですから、これで緊張はなくなります。笑いながら練習していても良いくらいです。クウキの自動反応は、緊張していると絶対に出来ません。大大大リラックスしていないと自動反応は起きないのです。



武術風味の「当てない」ゴッコ/roll neckは、そのためにとっても良いトレーニングスタイルなのです。練習スタイルはほとんどが相手と組んでおこないます。相手と組んだ中で身体のチカラを抜き、気持ちもリラックスしてゆきます。仮にひとりだけでリラックスできたとしてても、いざ相手と出会って緊張してしまうのではあまり役に立たないですから、初めから相手と組んでその中でリラックスを見つけてゆくのです。



そんなことをしてゆくうちに、だんだん自分の「クウキの自動反応」を知ることができれば、自分で自分のクウキを信じられるようになってきます。自分の身体のまわりには「自分のクウキがある」ということが確認できるようになれば、それが潜在能力の扉の奥とつながるというものでございます。


~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-29 06:33 | コミュニケーションとしての武術ゴッコ式
~*
「技法」として、どうしてもむずかしいものといえば

それは「身体のチカラを抜く」というものだと言い切れます。



この世の中には不思議な「脱力系武術」というものがありまして

身体のチカラを抜けば抜くほど「気のパワー」が出るよ出るよっ!

というものなのです。



そのパワーを使って武術をするのが脱力系武術です。



なーんだ、チカラを抜けば強くなれるのか~と思ってやってみると

これがとってもむずかしい。



人は「生きる」ために身体にチカラを入れているのですが、

その「チカラを抜け」と言われるのは「生きることへの放棄する」

のと同じくらい、たいへんなことです。



身体の各部を順序よく、オテテから始まり足先を経由して

アタマのてっぺん、内蔵の各部、骨格に至るまで、カラダも

ココロも、チカラを抜いてゆきます。



そして、(中途半端にではなく)あるレベルにまでチカラが抜けると、

中枢神経から「脳内デンキ」が出て回転するようになります。

脳内から回転が始まり、それが全身に巡り、外界や、他者にまで、

伝わってゆきます。


~*
この回転運動には roll neck と名付けました。

なんだかシュワ~ン!という感じがなんとも快感なのです。

もちろん外から見てもわからない回転ですよ。



このまま誰かに触れると、そこに「ヒーリング」が起きます。

触れられた相手の人の体の中に回転が伝わるのです。

そこにエネルギーの動きが始まります。



今まで止まって動かなくなっていたところが動き出します。

眠っていたものが起きて動き出すのです。



これを成功するには「極弱にチカラを抜く」をすること。

達人になって「何でも治せる万能の脳内デンキ」でも!?

中枢神経あたりから出せるようになりたいものです。

ぐるぐると~


~*
チカラを抜けば抜くほど強くなるっ!

極弱こそが、最強!?

易でいうところの「陰、極まって陽に成る」の世界でございます。



※roll neckという名称が付いておりますが、身体のチカラを抜ききると頸椎あたりからゼンマイのような「巻き巻きの動き」が出て、この動きが全身を導いてくれますので、この名称を付けました。筋肉を固めずに身体のチカラを抜いて内側からエネルギーを生みだします。この動きこそが「考える身体」にしてくれる重要な身体の使い方です。


~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼  ひ と
                           ▼  

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-18 15:50 | コミュニケーションとしての武術ゴッコ式
~*
前回の「3つのクウキ」のことはお分かりになっていますね?

自分のクウキと空間のクウキと相手のクウキでしたね。



ここに人がふたりいれば、ふたつのクウキがあります。

3人いれば3つのクウキがあります。

クウキは必ず人数分あります。

クウキが「ない」人はいませんからね。



人がふたりであっても3人であっても5人であっても

クウキとクウキをつなげてゆけば「ひとつ」にする

ということもできます。



玉子を割ってみたら黄身がふたつ入っていた!

なんてことありますが、あれと同じです。

ふたりだったら黄身が2コ、3人だったら黄身が3コです。


~*
人の身体を包んでいるクウキには一種の粘着性があります。

どうしてでしょうね。

それは身体が持っている「引力・吸収力」のおかげです。



身体にはクウキが必要です。

身体はクウキが離れないように引力や吸引力で生きています。

これが「いのち」です。

玉子も白身と黄身がつながっていてこそ「いのち」と同じです。



ボールの中に玉子をふたつ割って入れるとつながります。

ボールに入れてしまったふたつの玉子は「ひとつ」になります。



人の身体のクウキは玉子のように割ることはできません。

オテテで相手の人のクウキを軽く触れて「つなげる」をすると

そこで「ひとつ」になります。



コツとしては、相手の人の身体の部分に触れないで

相手の人のクウキの部分を触れます。

身体に強く触れてしまうとクウキには触れられません。



それを理解できたら、お互いで感想を言いながら「つながる」

をやってゆきましょう。



※roll neckという名称が付いておりますが、身体のチカラを抜ききると頸椎あたりからゼンマイのような「巻き巻きの動き」が出て、この動きが全身を導いてくれますので、この名称を付けました。筋肉を固めずに身体のチカラを抜いて内側からエネルギーを生みだします。この動きこそが「考える身体」にしてくれる重要な身体の使い方です。



~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼  

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-17 14:02 | コミュニケーションとしての武術ゴッコ式
~*
新しいタイトルをシリーズで書いてゆきます。

いままで書いてきたことを「総合系メソッド」としてゆきたいからです。

「考える身体エクササイズ」とネーミングしました!

「身体が考えてくれる身体」を作るためのエクササイズとしてまとめてゆきます。



※roll neckという名称が付いておりますが、身体のチカラを抜ききると頸椎あたりからゼンマイのような「巻き巻きの動き」が出て、この動きが全身を導いてくれますので、この名称を付けました。筋肉を固めずに身体のチカラを抜いて内側からエネルギーを生みだします。この動きこそが「考える身体」にしてくれる重要な身体の使い方です。



アタマは「知っていることしか知らない」というありのままがありますが

「考える身体」は、知らないことも知っているというありのままがあります



いのちの音楽瞑想も、インターナルリスニングも、アタマではやらずに

「考える身体」としておこないますよ。



ただ、身体といっても、肉体で、筋肉で、ということではなくて

単純に身体全身で、という身体そのものの使い方を、でもありません。

「身体」と名が付くとすぐ運動系のジャンルだと思われてしまいがちですが

「身体は動かさない」のに「考える身体」になっていることだってありますよ。



「座る」ひとつをとっても、考える身体で座るのと、ただ身体を休めて座る

では違う世界になります。


~*
このブログの0001ページから書いた内容はぜんぶ「考える身体」です。



目の前の空気を視ること、地球の地表とつながること、内に向けて聴く、

空気をオテテで触れる、音楽をオクチでくわえる、足先に音楽を聴かせる、

そのようなわけのわからないことは「考える身体」の得意といたします。



音楽瞑想だからといって、ぼーーーっとして音楽を聴いているだけだ

なんてと思ってはいけません。

何も生まないリラックス瞑想なんかでは「ただ休んでいる」と同じです。



瞑想とは静かに全身フル回転している「考える身体」になることです。

いのちって、静かに全身フル回転していることをいいます。

だらっと止まっているのはいのちではありませんね。



目の前の空気だって、静かにフル回転しています。

その空気を自分に呼び込むからこそエネルギーになります。



「身体」と名の付くものだからといって、運動会をするわけでもなく

静かに風景を見ていても「考える身体」で視ると、それはフル回転です。


~*
ではこの「軽くまえがき」をよーくご理解された後に、次のページからの

「考える身体エクササイズ/本編」をお読みになっていってください。


~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-17 09:56 | コミュニケーションとしての武術ゴッコ式
~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想で「エネルギー」を

養ったり・蓄えたり・使ったり・人に伝えたりができます。

音楽を聴くということは、そのためのきっかけでしかありません。

外からの音源なんかなくても音楽瞑想はできますからね。


エネルギーになるためには、その「原料」のようなものがあります。

インターナルリスニングにおいては、ふたつの系統があります。



ひとつは「クウキ」です。

内側に意識を向けることによって地球の空気を呼び込むからです。

音楽を聴くことで呼吸法にもなっているのです。

意識的に呼吸を使うメソッドもあります。



~*
もうひとつは「デンキ」です。

内側にどんどん向かってゆくと行き着く先は「中枢神経」です。

ここからは「脳内デンキ」が流れています。

全身の筋肉のチカラを抜いて抜いてゆくと瞑想状態になります。

そうなったときに、スイッチが入ります。

グルグルと、ゆっくりと回転をし始めます。



クウキとデンキ。

先に必要なのはクウキ。

クウキが身体の中に浸透してゆくとデンキのスイッチが入ります。



身体の内部には、まだ行ったことのない世界があります。

そこに行くためにはふたつのことが必要です。



自分の心を自分の内側に戻す。

筋肉の緊張を抜いてゆるめる。


~*
ふたつのエネルギーがそろうと「陰と陽がひとつに」なってゆきます。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-14 15:12 | 音楽が気のエネルギー変わる

0028/脳内デンキ

~*
身体のチカラをどんどん抜いてゆきます。

リラックスしてゆきます。

外に向けている意識を内に戻します。

固かった身体が柔らかくなって流動的になります。



五感の働きをなるべくやめてみます。

なにもしない、なにも考えない、やめる、をしてみます。

外からの情報に反応しない、気にしない、をしてみます。


~*
このような状態になると、身体の内の、奥からの、「何か」

が、目を覚ましてきます。

止まっていたものが、ゆっくりと、グルグルと、回転を始めます。

タテのロールで、∞の字に、8の字に。

観覧車のように回転しています。



回転のスタートの場所は「脳内」です。

中枢神経からです。


~*
ここが「何か」の原点だと思います。

脳内デンキが流れる世界です。

気のエネルギーの生まれ出るところがここです。



~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-14 09:57 | 自分の内側の世界
~*
音楽瞑想/インターナルリスニングをするときは「呼吸筋」が大切です。

きっと、これも聞き慣れない用語だと思います。

呼吸筋を分かりやすく説明するだけで、一冊の本が書けてしまいます。

ですので、ここでは簡単に。



たとえばオクチの中の筋肉を数ミリだけでもモグモグって動かすと

その動きは全身に伝わります。

オクチの中はものすごいテコの作用を発生させます。



オクチの中の数ミリのモグモグがテコとなって足先に伝わる頃には

そこに何十キロというチカラの作用が発生いたします。

オテテに伝わると、そこにも呼吸筋のテコがあらわれます。

ぎゅっ!とね。



音楽瞑想/インターナルリスニングをおこないながらこれをすると

そういうエネルギーがグルグルと身体中に巡ります。


~*
ではもうひとつご説明。

たとえばオクチの中で音楽でも、言葉でも、呪文でも、

何か想うとしましょう。

そうすると、オクチの中でその「情報データ」がオクチ→中枢神経に届きます。

そして中枢神経→全身→必要とあれば外部空間に伝わります。



何か願い事などをオクチで想えば、それが自分にも相手に伝わります。

音楽を想った場合では体内にクロックやグルーブが全身に巡ります。

魔術師や呪術師などは、この原理を使ってシゴトをします。

お経や呪文などもこれです。


~*
オクチの中は、波動製造所なのです。

呼吸筋によってチカラの波動や、想いの波動が製造されます。

ちょっと面白いでしょ(^__^)

この呼吸筋は「ブリージングマッスル」とも名付けています。



~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-11 08:08 | インターナルリスニング

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう