タグ:気のエネルギー ( 12 ) タグの人気記事

~*
「身体の動き」には外から見て「見える動き」と「見えない動き」があります。外から見て動いていないように見えても「身体の中では動いている」という「動き」があります。ホースそのものは動いていなくてもホースの中では水が流れているという感じです。



その逆に、外から見て「動き」としては見えても「身体の内部では止まっている」というのもあります。身体内部が「止まっている」というのはなんだか怖ろしいハナシですね。つまりココロが止まっている(緊張している)、呼吸が止まっている(緊張している)ということで、云い方を変えれば「気のエネルギーの流れが無い」ということになります。



roll neckという独特の動きは、身体の内部の動き/見えない動きです。筋肉のチカラをゆるめると「ホースの中に流れる水」のような身体になります。これを体内タテ回転運動にすればエンドレス∞の動きとなります。首のあたり頸椎あたり中枢神経がroll neckの始発点です。

~*
内部が動いてから、それが外の動きに反映されて動くという順序です。内部の見えない動きのためには「見えないエネルギー」というものを採り入れる必要がありますが、それが「呼吸」というものです。



「クウキの衣」は呼吸で作ったものでもありますし、想像力で作ったものでもあります。地球からクウキをもらって作ったり、森にいる樹木からいただいて作ったりいたします。音楽を身体に採り入れても作れますし、身体のチカラを思いっきり抜くことでも作れます。



身体を動かさないで、「クウキの衣」だけ動かせるようになると、それに従って身体の内部が動き、roll neckの動きとなります。身体の動きは「見える動き」と「見えない動き」がミックスされたものなのです。



コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckは、このふたつの動きのミックスを学べるようになっています。もしこのトレーニングが「当てる」スタイルとなってしまうと、見える動きばかりを追求してしまいます。「当てない」ことで、ふたつの動きを知ることができます。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-01 08:03 | roll neck/身体内部の∞動き
~*
コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckは、当てない・当てられない・痛くない・怖くないという、今までありそうでなかった「武術風味」練習スタイルです。



インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは「静」の世界のメソッドですが、このroll neckは同じくインターナルリスニングのメソッドから生まれた「動」の世界です。呼吸を重視しながら体のチカラを抜いて、ゆっくりと柔らかく動きます。



roll neckというネーミングは、身体のチカラを抜ききると頸椎あたりからゼンマイのような「巻き巻きの動き」が出て、この動きが全身を導いてくれますので、この名称を付けました。筋肉を固めずに身体のチカラを抜いて内側からエネルギーを生みだします。



相手と組んで練習しますが、相手に対しても「絶対に当てないよ」を約束して柔らかくゆっくりと動いてゆきます。痛くない・怖くないので、緊張しない練習を持続できます。


~*
全身の筋肉のチカラは抜きますが、その代わりに魔法の筋肉/ブリージングマッスル(呼吸筋)を使って動きをつくります。これによって身体の中に生命エネルギーが流れるようになります。



相手の動きを察知する感覚が目覚めてゆきますのでコミュニケーション能力も学習できます。もちろんこの動きの原理はいろいろなスポーツに応用できます。なにか他にスポーツやダンスをやっている方にも効果が出るように使えます。



ときには音楽を使ってダンス風味で練習もしてみましょう。このブログに書いてあることやホームページに書いてあることは全部roll neckの練習に使えます。オクチの中で音楽を使いながら動くととっても楽しいものですよ。



音楽瞑想&ヒーリングの「静」の世界とroll neckの「動」の世界。「ひとり」でおこなう世界と「相手」とおこなう世界。このふたつがあってこそバランスなのです。


~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-27 10:26 | roll neck/身体内部の∞動き
~*
いっしょに音楽を聴きませんか?

その2は、「動きのある共鳴」です。

こちらでは、自由に身体を移動することができます。



自由に、といっても、オテテとクウキが音楽聴いて

そこにおきる「音楽の振動データ」によって動きます。

ふつうにオミミで聴いて、ノリで動いてはいけません。

そんな聴き方では「ふたりの間の共鳴」は起きないからです。


ふたりの間の共鳴のために、お互い相手を意識しないで

音楽を聴きましょう。


~*
意識するのはオテテとクウキと音楽だけでいいのです。

だんだん自分が「クウキ化」してくることを感じてゆきます。

自分がクウキならば、相手もクウキ。

ふたりの「人と人」でなく、ふたりの「クウキとクウキ」です。



「動き」も、両者の間に起きる動きを求めましょう。

一方が一方を「リード」してしまうと「ふたり」にはなりません。


~*
「動き」というからには、オテテだけでなく、両足先にまで

音楽を聴かせてあげると「動き」がでやすくなります。

両足先で音楽を聴けるようになると、ずいぶんと自由度が高まります。


~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-21 08:22 | いっしょに音楽を聴きませんか?
~*
脳内デンキは、頭蓋骨の内部にある「脳内」から出るものです。

脳神経と脊髄神経の両方を「中枢神経」といいますが、ここから出ます。



身体のまわりを包む「クウキ」と

身体の内部を流れる「デンキ」の

このふたつがとっても大切です。



クウキをコントロールするには呼吸法で出来ますが

デンキをコントロールするには呼吸法では届きません。

何もしない、身体のチカラを抜ききる、五感を止める、

というようなことが必要になります。


~*
デンキにあまり関心を持ってしまいますと、脳内で緊張してしまい

出てきて動いてくれません。

ですので、ほおっておきます。

見て見ぬ振りをして、関心の無いようなそぶりにしておくのです。



そうすると、外に誰もいないと思って、ドアを開けて出てきてくれます。

そうやって出てしまえばこっちのもの。



どうせどこに行ってよいのかわからないのでしょうから、

うまくこちらからコチラだよアチラだよと、案内してあげるのです。



あとは、ご主人さまが、このデンキをどう使うのかを決めてあげるだけです。

使うテーマが無いと、また脳内のドアの中に引っ込んでしまいます。


~*
ただ、一度引っ込んでしまうと、次にはなかなか出てきませんので

ちゃんと育ててあげてくださいね。

脳内デンキを養うには、ちょっとした母性が必要かもしれません。



~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-16 10:27 | 自分の内側の世界

0033/天使の呼吸

~*
天使の呼吸という呼吸法があります。

これをやれば天使が天上から降りてくるのですよ

ということはありません(^__^)



「天使」というのは「10本の指」ということで、テンシです。

一種のだじゃれ?です。

「10本の指」というのは、いのちのエネルギー世界とつながるための

リモコン、アンテナの役目をしてくれる大切なパーツです。



これは「天使の呼吸」ですから、指先で呼吸をするのです。


~*
呪術者や密教系の僧侶、中国の気功や武術家、神社では合掌、

陰陽師、ヨーガでのムドラー(指でつくる形のこと)、忍者など

みなさん「10本の指」で形を作っていろいろやっております。



あれはとても大切な技法で、あれをしなければただの人、

その人のところにある種のエネルギーを生み出すことはできません。



自分にエネルギーを呼ぶときも、他者にエネルギーを送るときも

この「天使」がやってやってくれますよ。


~*
人と天使がひとつになる、大切な技法なのです。



~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-16 09:07 | クウキのチカラ
~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想で「エネルギー」を

養ったり・蓄えたり・使ったり・人に伝えたりができます。

音楽を聴くということは、そのためのきっかけでしかありません。

外からの音源なんかなくても音楽瞑想はできますからね。


エネルギーになるためには、その「原料」のようなものがあります。

インターナルリスニングにおいては、ふたつの系統があります。



ひとつは「クウキ」です。

内側に意識を向けることによって地球の空気を呼び込むからです。

音楽を聴くことで呼吸法にもなっているのです。

意識的に呼吸を使うメソッドもあります。



~*
もうひとつは「デンキ」です。

内側にどんどん向かってゆくと行き着く先は「中枢神経」です。

ここからは「脳内デンキ」が流れています。

全身の筋肉のチカラを抜いて抜いてゆくと瞑想状態になります。

そうなったときに、スイッチが入ります。

グルグルと、ゆっくりと回転をし始めます。



クウキとデンキ。

先に必要なのはクウキ。

クウキが身体の中に浸透してゆくとデンキのスイッチが入ります。



身体の内部には、まだ行ったことのない世界があります。

そこに行くためにはふたつのことが必要です。



自分の心を自分の内側に戻す。

筋肉の緊張を抜いてゆるめる。


~*
ふたつのエネルギーがそろうと「陰と陽がひとつに」なってゆきます。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-14 15:12 | 音楽が気のエネルギー変わる
~*
こんなハナシをご存じでしょうか?

気のエネルギーを使ってヒーリング治療をする人は長生きしない

ということを、よく(というか頻繁に)聞きます。

どうしてでしょうね。



きっと、自分の気のエネルギーを使い果たして元気を無くしてしまう

病人から邪気を受ける

蓄えた以上与えてしまうから

いろいろな理由があげられると思います。



よく聞くのは、脳梗塞とか心筋梗塞という、血管に血栓ができる

そういう症状でお亡くなりになる方が多いのです。

血栓ができると血液の流れが脳や心臓にいかなくなります。

気のエネルギーを使ってヒーリングする人に多いのです。


~*
気のエネルギーを使ってヒーリング治療をすると体温があがります。

これはヒーリング治療をする人の側のハナシですよ。

そうしますと、体温が上がった分だけ血液は濃くなってしまいます。

汗となって、そとに体内水分が出ますからね。



気のエネルギーを使うときは、呼吸も使いますので、なおさらです。

それと、治してあげたいという情熱も「熱」ですから、そうなります。

気のエネルギーを使うと体内回転して気圧が高まりますからね。



そういうわけですなのです。


気のエネルギー呼吸をする人は、循環もよい分、代謝も良いのです。

思っている以上に水分が不足してゆくはずなのです。


~*
気のエネルギーを使って血液が濃くならないように

ぜひともお水の補給だけはお忘れになりませんように。

なんだか急にこんなことを思い出してしまいました。



~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-14 13:35 | 音楽瞑想&ヒーリング
~*
音楽瞑想についてですが、カキネタはたくさん思いつきますので

ブログにもホームページにも、書こうと思えば、いくらでも

書いてしまいたくなりますけれど。


たくさん書こうと思うのは、音楽瞑想をもっとわかってもらおう

と思って書いているのですが、それが裏目に出ることもあります。

たくさん書けば書くほど、複雑なものだと思われてしまいがちです。



音楽瞑想の基本は3つだけです。

・ひとつめは音楽を「聴く」技法。

・ふたつめは音楽を自分の中に「録音」する技法。

・みっつめは音楽を「聴かせる」技法。


~*
「聴く」の中には、あのスピーカーからの音楽が

自分の中から聞こえるというような、音源の位置を変えるとか

オミミを内側に向けて聴くなどがあります。



「録音」は、オミミで聴いた音楽をオクチでなぞるようにして聴く

ことで「オクチ脳」に録音されます。

これによって外に音源がなくても音楽瞑想ができるようになります。


「聴かせる」は、自分のオミミが聴いた音楽を、自分のおなかや足先

痛いところや不調なところに聴かせてあげたり、あるいは誰か他者に

聴かせてあげることです。


もちろん、聴く・録音・聴かせるの3つを一連の動作でもおこなえます。

これは、呼吸でいえば、吸う・止める・吐くというようにも例えられます。

あとはその場に合わせて「応用の技法」がくわわるだけですよ。


~*
音楽瞑想の技法について迷ったら、この3つを思い出してくださいね。



~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-12 19:43 | インターナルリスニング
~*
えーと、 roll neck という聞き慣れない「用語」のご説明です。

なんでしょうね、コレは。

直訳すると「首が巻き巻き」ですよ。



音楽瞑想/インターナルリスニングとして音楽を聴いてゆきます。

聴いた音楽は身体の内部で回転運動をするようになります。

中国の気功ではこれを体内周天といいます。

この動きとは「気のエネルギーの動き」です。



この動きは、roll として螺旋・回転・巻き巻き運動となります。

この流れを、身体は動かさずに単に体内だけで巡らせるものと

身体の動きとして表現するものとがあります。

外に動きを見せれば roll neck となります。

タテ回転が基本です。


~*
首がおじぎをしてゆくように、タテにゆっくりと巻き巻きを始めます。

このとき、呼吸もともないます。

ひたいからおなかに向かって、スローに巻き巻きしてゆきます。

蚊取り線香がタテにゆっくりと回転するように想像してください。



ひたい→おなか→両足の間の地面→背中側→頭頂→ひたいです。

これは中枢神経(脊髄神経)が作る動きです。



とてもゆっくりで、太極拳のような動きです。

決まった形はありません。

音楽に合わせて自由に動いていいのです。



このタテにグルグル巻き巻きの動きが、オテテにやってまいります。

そうすると、オテテに気のエネルギーが集まります。

オテテには気のエネルギーがいっぱいです。



roll neck がうまく出るためには身体のチカラを抜ききることが大切です。

チカラがうまく抜けて roll neck が始まります。

これをスローでおこなえばヒーリング系のエネルギーになりますが

一気に roll neck おこなうと全身がムチのようになって強い瞬発力となります。


~*
さて、このエネルギーを、あなたは何に使いましょうか?



~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-11 08:02 | 音楽が気のエネルギー変わる
~*
えーと、おかしなタイトルです(笑)

オクチの中に音楽を録音って、なってますよ。



そうなんです。

これも、必要があっておこなっていることなのです。

オクチの中にハードディスクなんて搭載されていないですよ。

はい。なくても、オクチの中に音楽を録音は?できますよ。



インターナルリスニングという音楽瞑想は、あたりまえですが

音楽を必要といたします。音楽を使うから音楽瞑想なのですし。

では、外からの音楽を使えないとか、聴けない場合は?

それだと音楽瞑想はできませんね。



できないから、やらない。

のようなことはしなくてもよくなります。

外からの音楽なんか無くてもだいじょうぶです。

自分の中に好きな録音をして保存しておけます。



~*
やり方はとっても簡単です。

録音したい音楽を聴きながら、オクチの中でその音楽を

なぞるようにして聴いてゆきます。

採譜するのではないので、だいたいでいいですよ。



一曲まるごとまでやらなくても、数小節だけでも。

好きなウマメロ部分やお気に入りフレーズだけでも。

再生のとき、ループすればよいのですから。



聴きながらオクチでなぞるだけ。

ハイ(^__^)できました。




これで外からの音楽がなくても、オクチの中で思い出すだけ。

これを「瞑想」としておこなえば、オクチの中で音楽データが動いて

気のエネルギーとなって体内をめぐるようになります。



~*
これが「瞑想の技法」というものです。

通常の音楽瞑想とまったく変わらない効果がえられます。

あとは、お好きにお使いになってくださいませ。



~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-11 07:52 | インターナルリスニング

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう