タグ:自分の内側の世界 ( 13 ) タグの人気記事

~*
樹を見ていると太陽が見えてくる/その2です。眼を使うときに一点ばかりを見ていると、視野はどんどん一カ所に居着いてしまいます。「樹を見る」ときにも、「樹」だけを見ていますと、樹のまわりのクウキは見えなくなるものです。



これは相手の人の姿形ばかりに見とれてしまうと肝心のココロの部分が見えなくなってしまうのと、ほぼ似ていますね。



人でも樹でも、相手から出ている(相手を包んでいる)クウキを見ていますと、姿形とは違うものが見えてくるというものです。樹を見ていると太陽が見えてくるというのは、実は「樹」ではないところを見ています。


~*
クウキは、自分と樹をつないでくれて、樹と大地をつないでくれて、さらに樹と地球をつないでくれます。クウキはわたしとあなたをつないでくれます。ふたりをつないでくれているクウキこそが「愛」の本質ですよ。



樹の下の地球と太陽もクウキがつなげています。ここでいうクウキとは自分の意識のこととして理解してくださいね。わたしとあなた。地球と太陽。この両者をつなげているのは「意識としての愛」です。



樹を見ていると太陽が見えてくることを書いているうちに、なんだか、樹を見ていると「愛が見えてくる」というハナシになってしまいました。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-04-15 08:44 | エネルギーを与えてくれる樹との出会い
~*
コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckのページへようこそです。本日のお話しは「チカラを使わない」です。

身体を動かす世界において、「身体のチカラを使わない」「身体のチカラを抜く」という言葉ほどインチキ臭い言葉はありません。これはみんなに言われます。身体のチカラを使わないでどうやって動くんですか!?え!?どーなの?



いや。ごもっともでございます。それについてわかりにくいかもしれませんがご説明いたします。



ココロには表面意識と潜在意識と無意識という、3層構造になっているのはご存じでしょうか?表面意識というのはいま現在揺れ動いたり感じたりしているココロで、潜在意識というのはいままで生きてきた記憶から構成されているココロ、無意識というのは本人は気づいていない深い意識で、地球とつながっているとかいのちとつながっているという生命意識のことです。



ココロにもこのように何層にもなっているのですから、身体のチカラも同じように何層にもなっているのです。表面的な筋肉のチカラ。潜在意識的な液体のような気血の流れのチカラ。さらに奥の無意識レベルのチカラ。roll neckの動きは潜在意識的な液体の流れのような、無意識レベルのようなチカラのことをいいます。



奥に眠っているココロやチカラを出したいがために、表面意識を意識的に止めたり、表面的なチカラを意識的に抜いたりすることを「身体のチカラを使わない」とか「身体のチカラを抜いて」という表現をしています。


~*
roll neckは本物の武術でもなければ護身術でも格闘技でもありません。クウキとクウキのコミュニケーション武術ゴッコの類でございます。相手に「当てない」し、ほとんど触れることも無いトレーニングスタイルです。当てない・触れない。だからこそ一番大切な「身体のチカラを抜く」がやりやすいのです。当たる・触れるは、どうしても緊張が起きてしまいますから、それですとroll neckは目覚めにくいわけです。



roll neckは身体の内部で眠っています。眠れるroll neckを「身体のチカラを抜く」ことで目覚めさせてあげましょう。文章で書いてお伝えするのはこのくらいしかできません。人によってはroll neckなんてたいしたことないことかもしれませんが、それでも自分の内の世界を目覚めさせるにはわかりやすいシンプルなトレーニングスタイルかと思います。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-28 03:41 | コミュニケーションとしての武術ゴッコ式
~*
いっしょに音楽を聴きませんか?

その9は、「インターナルヴィジュアリング」です。



インターナルリスニング/内に向けて聴く、の

視覚版「内に向けて視る」です。



ふたりが向かい合ってオテテでクウキに触れ、

同じ音楽をいっしょに聴く、というとき

眼のおきどころや視線など、気になってくるものです。

眼は空間を視る、というのが一番よいのですけれど。



インターナルヴィジュアリングは、眼はパッチリ開けながら

オメメ意識だけは自分の内側に向けて視る技法です。



眼を外に向けると意識も持っていかれます。



何かを鑑賞するにはそれでよいのですが、

ここでは瞑想の技法が必要になりますので

視たものを自分の内に引き寄せて「ひとつ」になる

ことを求めます。


~*
視たものが、自分の内に「見える」。

ひたすらリラックスして、自分に内に向けて視ます。



ほんの微かな感覚ですが、相手が「自分の内」にいる、

という感じが、そのうちにしてくるかもです。

オミミのインターナルリスニングが出来るようになったら

こちらもどうぞ、お試しあれ。


~*
人によっては、こちらの方がお得意の人もいるかもですね。

オミミとオメメの入れ替え版のご説明でした。


~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-24 08:04 | いっしょに音楽を聴きませんか?
~*
「技法」として、どうしてもむずかしいものといえば

それは「身体のチカラを抜く」というものだと言い切れます。



この世の中には不思議な「脱力系武術」というものがありまして

身体のチカラを抜けば抜くほど「気のパワー」が出るよ出るよっ!

というものなのです。



そのパワーを使って武術をするのが脱力系武術です。



なーんだ、チカラを抜けば強くなれるのか~と思ってやってみると

これがとってもむずかしい。



人は「生きる」ために身体にチカラを入れているのですが、

その「チカラを抜け」と言われるのは「生きることへの放棄する」

のと同じくらい、たいへんなことです。



身体の各部を順序よく、オテテから始まり足先を経由して

アタマのてっぺん、内蔵の各部、骨格に至るまで、カラダも

ココロも、チカラを抜いてゆきます。



そして、(中途半端にではなく)あるレベルにまでチカラが抜けると、

中枢神経から「脳内デンキ」が出て回転するようになります。

脳内から回転が始まり、それが全身に巡り、外界や、他者にまで、

伝わってゆきます。


~*
この回転運動には roll neck と名付けました。

なんだかシュワ~ン!という感じがなんとも快感なのです。

もちろん外から見てもわからない回転ですよ。



このまま誰かに触れると、そこに「ヒーリング」が起きます。

触れられた相手の人の体の中に回転が伝わるのです。

そこにエネルギーの動きが始まります。



今まで止まって動かなくなっていたところが動き出します。

眠っていたものが起きて動き出すのです。



これを成功するには「極弱にチカラを抜く」をすること。

達人になって「何でも治せる万能の脳内デンキ」でも!?

中枢神経あたりから出せるようになりたいものです。

ぐるぐると~


~*
チカラを抜けば抜くほど強くなるっ!

極弱こそが、最強!?

易でいうところの「陰、極まって陽に成る」の世界でございます。



※roll neckという名称が付いておりますが、身体のチカラを抜ききると頸椎あたりからゼンマイのような「巻き巻きの動き」が出て、この動きが全身を導いてくれますので、この名称を付けました。筋肉を固めずに身体のチカラを抜いて内側からエネルギーを生みだします。この動きこそが「考える身体」にしてくれる重要な身体の使い方です。


~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼  ひ と
                           ▼  

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-18 15:50 | コミュニケーションとしての武術ゴッコ式
~*
実際には外で鳴っている音楽ですが、オクチを通じて

身体の中に呼ばれて入ってきました。



オミミ意識は内側に向かいます。



オミミを外からの音楽に合わせずに、内に聞こえる音楽に

合わせるようにしてみましょう。



外に聞こえる音楽の印象と、内に聞こえる音楽の印象に、

違いがあるのが分かるかもしれません。



内に聞こえる音楽の方を大切にしましょう。

それは「自分の音楽」です。

「考える身体」で聴いた音楽です。


~*
外に聞こえる音楽に合わせて身体を動かさないことです。

内に聞こえる音楽に合わせて身体を動かしましょう。



内なる音楽での動き。

身体は内側で感じて、考えています。



誰かがそばにいれば、その「内側での動き」に反応して、

共鳴して、いっしょに動いてしまうかもしれません。


~*
お互いの「内」と「内」は同調しあいますから。



※roll neckという名称が付いておりますが、身体のチカラを抜ききると頸椎あたりからゼンマイのような「巻き巻きの動き」が出て、この動きが全身を導いてくれますので、この名称を付けました。筋肉を固めずに身体のチカラを抜いて内側からエネルギーを生みだします。この動きこそが「考える身体」にしてくれる重要な身体の使い方です。


~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼   

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-18 09:12 | コミュニケーションとしての武術ゴッコ式
~*
前回のオクチとクウキがつながって、オクチの中に「空気飴」を、の

次に入ってゆきます。



前に、オテテでクウキを触れて、オテテで音楽を聴くというのが

ありましたが、それにオクチをオプションしたものとなります。



アレもコレもと、感覚を重ねて連動させることが増えますが、

そのうちオテテもオクチもつながってひとつになります。

バラバラに使っていたのでは「考える身体」ではありません。



さて。オクチの中のクウキに音楽を聴かせるとどうでしょうか?

「考える身体」は抽象的な技法の世界ですから、これが正しい!

という答えはありません。


~*
やってみて「好き」になった技法を大切にすればよいのです。

オクチの中のクウキに音楽を聴かせるとどうなるでしょう?

その答えは各自ちがいます。



聴く音楽の種類にもよりますし、聴いて身体が動き出す人、

聴いて心が静まる人、聴いて誰かとつながりを求める人、

いろいろな人がいると思います。



絵と同じで、こうやらなければならないというのはありません。



クウキと音楽と身体の各部を材料に、絵の具で色を作るように

まぜたり、絵筆で自由に描くようにすればよいのです。



オクチの中は体内全身とつながる入り口です。

身体の中でオクチからおなかへ、背中へ、足の先へ、オテテへ、

と自由に聴いた音楽が移動するようにもなります。


~*
身体の中に「元気が無いところ」があったら音楽を聴かせて

あげましょう。

おなかの中が踊り出すかもしれませんよ(^__^)



※roll neckという名称が付いておりますが、身体のチカラを抜ききると頸椎あたりからゼンマイのような「巻き巻きの動き」が出て、この動きが全身を導いてくれますので、この名称を付けました。筋肉を固めずに身体のチカラを抜いて内側からエネルギーを生みだします。この動きこそが「考える身体」にしてくれる重要な身体の使い方です。



~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-18 08:58 | コミュニケーションとしての武術ゴッコ式
~*
考える身体エクササイズ/その2は「クウキをわかる」です。

このクウキですが、以下の「3つのクウキ」があります。



1・自分の身体のまわりを包んでいるクウキ。

2・自分でも相手でもない空間としてのクウキ。

3・相手の人の身体まわりを包んでいるクウキ



1番は、自分の身体のまわりを包んでいるクウキが「あるよ」

と「想う」ことから始まります。

あると想えば「ある」し、ないと想えば「ない」のがクウキです。

どうか「あるよ」と想ってくださいね。



2番は、目の前の空間にあるクウキを「オテテで触れる」です。

通常「オテテ」は形の有るものを触れるようになっていまして

クウキなんかを触れても何の感覚も無いかと思います。


~*
パントマイムには「壁を触れながらつたい歩く」のがありますが

あの感じでクウキ触れながら歩くのをやってみましょう。

オテテには本当に「触れている感覚」が出てきますから不思議です。



3番は、相手の身体のまわりを包んでいる「クウキがある」です。

1番で、自分のまわりにクウキがあると想える人でしたら

相手のも「ある」と想えるものです。

自分にあれば相手にもあるし、自分にないと相手のも「ない」としか

想えないものです。



あんまり相手のことをジッと見るとクウキは「見えなく」なります。

焦点を合わさないで全体を見るようにすると「ある」のがわかります。

クウキを見る眼は、形のあるものを見る眼とは違います。



もし「ない」ようでしたら、眼の想像力で「つくって」しまいましょう。

そうしたら、ほら「ある」でしょ?


~*
この3つのクウキが分かれば、あとはもうだいじょうぶです。

次に進めますよ。



※roll neckという名称が付いておりますが、身体のチカラを抜ききると頸椎あたりからゼンマイのような「巻き巻きの動き」が出て、この動きが全身を導いてくれますので、この名称を付けました。筋肉を固めずに身体のチカラを抜いて内側からエネルギーを生みだします。この動きこそが「考える身体」にしてくれる重要な身体の使い方です。


~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-17 13:11 | コミュニケーションとしての武術ゴッコ式
~*
自分の意識や心が外に向かわずに、自分の内側に入ることを

「瞑想の状態」といいます。

ここにはお外には無いものがいっぱいあります。



ホントに内側の世界に入れれば、お外にあるのはただの幻、

とも言われているくらいですが、どう思いますか?



一番近くて一番遠いのが自分の内側の世界。

なかなか入ってゆけないものでございます。

がんばってやろうとすればするほどうまくいかない。

だからといって、陰気になるとか、内気になるとか

そういうものでもありません。



しかし、ひとり、自分の内側に入ったところで

外界にある華やかさに比べれば、孤独でさびしいものです。

誰かといっしょにこの世界に、というわけにはいかないからです。

ここには「ゲストルーム」というのもありますが。


~*
目の前に美味しいものがあっても、好きな人がいても、

大好きなワインがあっても、ひたすら五感を止めます。

眼も、耳も、オクチも、オテテも、オハナも、内に向けます。

どんなに楽しいことがあっても自分の内に意識を向けます。



これ、やり始めはちょっとさびしい気分になるメソッドですが

自分のココロもだんだんそれに慣れてくるというもの。

そうすれば、すんなりと入ってゆけます。



身体の真ん中にタテに通る細い管があります。

ここが「自分の内側の世界」です。



緊張していたり、あまり元気だとかえって内側に入れなかったり

心配事があったりしてもダメ、失恋してたらダメ、など

これらが無ければ、一度通っていればあとはもう顔パスです。



一度自由に入れれば、ここは不思議な境地の世界です。

できたらあなたもここにお連れしたいのですが、

ゲストルームもあるので、そこでならばちょっと体験なんかも、できますよ。



ここでいっしょに、音楽を聴きませんか?


~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-16 13:37 | 自分の内側の世界
~*
脳内デンキは、頭蓋骨の内部にある「脳内」から出るものです。

脳神経と脊髄神経の両方を「中枢神経」といいますが、ここから出ます。



身体のまわりを包む「クウキ」と

身体の内部を流れる「デンキ」の

このふたつがとっても大切です。



クウキをコントロールするには呼吸法で出来ますが

デンキをコントロールするには呼吸法では届きません。

何もしない、身体のチカラを抜ききる、五感を止める、

というようなことが必要になります。


~*
デンキにあまり関心を持ってしまいますと、脳内で緊張してしまい

出てきて動いてくれません。

ですので、ほおっておきます。

見て見ぬ振りをして、関心の無いようなそぶりにしておくのです。



そうすると、外に誰もいないと思って、ドアを開けて出てきてくれます。

そうやって出てしまえばこっちのもの。



どうせどこに行ってよいのかわからないのでしょうから、

うまくこちらからコチラだよアチラだよと、案内してあげるのです。



あとは、ご主人さまが、このデンキをどう使うのかを決めてあげるだけです。

使うテーマが無いと、また脳内のドアの中に引っ込んでしまいます。


~*
ただ、一度引っ込んでしまうと、次にはなかなか出てきませんので

ちゃんと育ててあげてくださいね。

脳内デンキを養うには、ちょっとした母性が必要かもしれません。



~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-16 10:27 | 自分の内側の世界
~*
インターナルリスニングは「内に向けて音楽を聴く」という

これはメソッド(技法)の名称です。



料理で言えば、茹でる・揚げる・煮る・蒸す・炒める・焼く

のような調理技法がありますが、その中のひとつと同じで

インターナルリスニングもひとつの「聴覚法」です。



しかし、外で鳴っている音楽があるのにどうしてわざわざ

「内に向けて聴く」理由があるのでしょう。

人が話しているのに「気持ちを開かずに聞いている」のでは

たいへん失礼な行為ですよね。



このあたり、誤解されやすいのがインターナルリスニングです。

それに「内側に向けて聴く」は「気持ちを開かずに聴く」ではなく

外と内を入れ替えてしまうことなのです。


~*
つまり、アチラとコチラを入れ替えるとこと。

位置の反転。



アチラで聞こえる音楽をコチラの中に読み込むこと。

外にあるものを、内に。

それができると、内にあるけど、外に。



アチラとコチラは、同時にアナタとワタシにすり替えられます。

アチラとコチラを入れ替えられれば、それをアナタとワタシに。



こうなると、アチラもコチラの違いはなくなり

アナタとワタシの違いもなくなります。


~*
こういう状態に名称を付けて呼ぶのはむずかしいですが

ここでは「ふたりの音楽瞑想」と呼ぶことにしますね。


~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

[PR]
by shirano-yu | 2014-03-15 09:41 | ふたりの音楽瞑想

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう