人気ブログランキング |

0010/自分の病気は自分でヒーリングできる

~*
音楽瞑想は「いのち」とつながる技法です。



音楽瞑想そのものが直接病気治しになる「薬」の役目はしてくれませんが

「生きる」の根源らしきものとつながることはできます。

「生きる」と「いのち」は同じ言葉として考えてよろしいと思います。



病気とは、その部位の「いのち」や「生きる」が弱まった状態です。

「いのち」や「生きる」は時間エネルギーです。

「動く・動き」とは時間の流れです。

音楽という時間エネルギーをその部位に注入してあげましょう。


~*
音楽瞑想の技法で、病気の部分に「音楽を聴かせる」をしましょう。

病気の部分は、動かない・止まっているかのよう・流れない・滞っている

ということですから、「音楽を聴かせる」をおこなうことで、動き出します。

(※動き出す=時間エネルギーの目覚め)



それをしてもらった病気の部位は、ポカポカ、わくわく、微笑んだりもします。

もちろんこれは、音楽瞑想を出来る人からやってもらってもいいのですが

自分が自分にすることも出来るのですから、やった方がよいのです。


~*
病気になると孤独になります。

それでも、ちょっとでもこういうことが出来ると、しあわせ感が起きてきますよ。



~*
「パートナーは太陽の樹」は、樹と人が同調して「ひとつ」になるためのエネルギーメソッドの名称です。樹とあなたがうまく同調できるとその樹は「エネルギーを与えてくれる樹」となってくれます。あなたもエネルギーを与えてくれる樹との出会いに感動してみませんか?

ぼくは毎日のように東京・吉祥寺/井の頭エリアの井の頭公園で樹とのコミュニケーションの練習をしています。もしよろしかったらいっしょに「樹と同調する体験」をしてみませんか?樹にエネルギーをもらえますので健康にもいいですよ。お試し体験も歓迎していますよ(^_^)。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

by shirano-yu | 2014-03-10 08:13 | 音楽が気のエネルギー変わる

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう