人気ブログランキング |

0014/「踊る脚」になりましょう

~*
インターナルリスニングとは「内側に向けて音楽を聴く」という意味です。

外からの音楽をオミミで聴いて、さらに自分のカラダに聴かせます。

二重に重ねて聴くので、二重リスニングとも言えます。



たとえば、サーフ系ミュージックをかけて、それをオミミで聴きます。

それを次には両方の足先に転送して聴かせます。

足先にオミミがあれば足先で直接音楽が聴けるのでしょうけれど

残念ながら足先にオミミはありませんので、自分の内側で伝えます。



カラダってホントに不思議だと思います。

サーフ系ミュージックを聴かせると足先はそのように踊り出します。

フラメンコ系を聴かせると足先はそれらしく踊り出します。

こんな動き、習ったこともないのに。


~*
きっと「音楽」の中には、この音楽を聴いたらこう踊りなさいよ

というようなデータでも入っているのでしょうか。

音楽にはサブトラックがあって、「踊りデータ」も入っているのでしょう。



もちろん「正式」な動きまではできません。

それでも、ドイツ民謡などを聴かせてもそれらしく動きます。

こうなるとアレコレ聴いてみたくなります。

タンゴでもサルサでも端唄でもラフマニノフでも!



~*
足先というのは、親指の先端のホンの一点です。

ここに、なんだか不思議なツボでもあるのでしょうか?

「踊れる神様のツボ」なんていうような・・・?(^__^)



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

by shirano-yu | 2014-03-10 11:29 | インターナルリスニング

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう