0021/オミミが持っている「聴く」能力

~*
オミミが「聴く」をするのは音楽や人の言葉だけではありません。

ちゃんとオミミの能力を使えば、「聞こえないもの」だって聴けます。

人には「見えないものを視る」、「聞こえないものを聴く」という

五感を超えた能力を、もともと持っています。



中国の武術で使う用語で「聴勁/ちょうけい」というのがあります。

相手からの動きの気配を察知するのに、眼で見ていては遅い。

相手の突きや蹴りを眼で見てからさばくことはできません。

そういうのが来る前に察知するには眼ではないというのです。

相手の「気配の動き」を「聴く」をするのが「聴勁」です。

(※勁というのはチカラとか能力という意味です)



たしかに相手からの「気配の動き」を見るには眼では遅すぎます。

肉眼で見えるものは「コトが終わった結果のみ」でございますからね。



まず人が動くときは、始めに、動こうという「意識」がおきます。

その意識の後に、動作がおきます。

その「意識」というものを、「音声」として感覚するのが「聴勁」です。


~*
オミミをすまして相手を感じるのです。

まだ相手のオクチから出ていない言葉や動きを

眼ではなくて、オミミで知ることができますよ

ということなのです。



これも音楽瞑想/インターナルリスニングの世界ですが

超・音楽瞑想といってもよろしいでしょうね。


~*
もちろん、出来てしまった人にとっては「超」でもなんでもなく

これをごく自然な能力として使っているのですが。

しかしこういうのだって、オミミの使い方を知ってしまえばできるものです。

一度できれば、もう不可逆習得となりますよ。

(※不可逆習得とは一度習得すれば元に戻ることは無いという意味です)


~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

by shirano-yu | 2014-03-12 08:54 | インターナルリスニング

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう