人気ブログランキング |

0027/まだ行ったことのない「自分の内側世界」へ

~*
インターナルリスニングという名称は「内側に向けて音楽を聴くメソッド」

という意味の技法としての名称です。

いのちの音楽瞑想&ヒーリングというサブタイトルもついていますが

その音楽の技法を使えば瞑想状態に入れる、ヒーリングに使えるという

使い方の方向性の主旨をあらわしたものです。

これで少しはうすうすの雰囲気はおわかりになるかと思います。



「瞑想状態に入る」をいたしますと、いろいろな感覚が目覚めてまいります。

それは、瞑想状態に入るとは潜在意識や潜在能力や自覚していな感覚が

目覚めるという世界だからです。



瞑想状態とは、日頃使っている感覚や神経を意識的に休ませることによって

その代わりに奥に眠っていた感覚や神経を目覚めさせることをいいます。

インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想では「中枢神経を目覚めさせる」

とか「脳内デンキ」が出るようになる、というような言い方をしています。


~*
ではあらためて、インターナルリスニングのジャンルをあえていいますと

・ヒーリングが出来る(誰かにしてあげられる)ようになる

・気のエネルギーを感じたり・感じさせたり

・音楽と自分を深く融合させるテクニックとして

・健康法や病気治しのため

・お空や地面や地球一周の空気とつながる体感を

・自分にエネルギーを呼び込んで・蓄えて・使えるように

などのようなことが「ジャンル」だといえましょう。



「内側に向かって音楽を聴く」というのは、そのためのメソッドです。

メソッドはメソッドであり手段であり、これが目的ではありません。



この技法は通常での「外に向けて聴く」の正反対な聴き方なのです。

こうすることによって、内なる非日常的な感覚や感性や能力の目覚め

が起きてまいります。



また、こういう世界は自由ですから、参加された方や出会った方との

交流の中から面白いテーマがあれば「それやろう!」となるかもです。


~*
この世の中でまだ行ったことの無い場所がどこかにあるとしたら

それはきっと「自分の内なる世界」だといえます。



~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

by shirano-yu | 2014-03-14 09:41 | インターナルリスニング

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう