0036/なかなか入ってゆけない自分の内側

~*
自分の意識や心が外に向かわずに、自分の内側に入ることを

「瞑想の状態」といいます。

ここにはお外には無いものがいっぱいあります。



ホントに内側の世界に入れれば、お外にあるのはただの幻、

とも言われているくらいですが、どう思いますか?



一番近くて一番遠いのが自分の内側の世界。

なかなか入ってゆけないものでございます。

がんばってやろうとすればするほどうまくいかない。

だからといって、陰気になるとか、内気になるとか

そういうものでもありません。



しかし、ひとり、自分の内側に入ったところで

外界にある華やかさに比べれば、孤独でさびしいものです。

誰かといっしょにこの世界に、というわけにはいかないからです。

ここには「ゲストルーム」というのもありますが。


~*
目の前に美味しいものがあっても、好きな人がいても、

大好きなワインがあっても、ひたすら五感を止めます。

眼も、耳も、オクチも、オテテも、オハナも、内に向けます。

どんなに楽しいことがあっても自分の内に意識を向けます。



これ、やり始めはちょっとさびしい気分になるメソッドですが

自分のココロもだんだんそれに慣れてくるというもの。

そうすれば、すんなりと入ってゆけます。



身体の真ん中にタテに通る細い管があります。

ここが「自分の内側の世界」です。



緊張していたり、あまり元気だとかえって内側に入れなかったり

心配事があったりしてもダメ、失恋してたらダメ、など

これらが無ければ、一度通っていればあとはもう顔パスです。



一度自由に入れれば、ここは不思議な境地の世界です。

できたらあなたもここにお連れしたいのですが、

ゲストルームもあるので、そこでならばちょっと体験なんかも、できますよ。



ここでいっしょに、音楽を聴きませんか?


~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

by shirano-yu | 2014-03-16 13:37 | 自分の内側の世界

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう