人気ブログランキング |

0054/いっしょに音楽を聴きませんか? その2/動きのある共鳴

~*
いっしょに音楽を聴きませんか?

その2は、「動きのある共鳴」です。

こちらでは、自由に身体を移動することができます。



自由に、といっても、オテテとクウキが音楽聴いて

そこにおきる「音楽の振動データ」によって動きます。

ふつうにオミミで聴いて、ノリで動いてはいけません。

そんな聴き方では「ふたりの間の共鳴」は起きないからです。


ふたりの間の共鳴のために、お互い相手を意識しないで

音楽を聴きましょう。


~*
意識するのはオテテとクウキと音楽だけでいいのです。

だんだん自分が「クウキ化」してくることを感じてゆきます。

自分がクウキならば、相手もクウキ。

ふたりの「人と人」でなく、ふたりの「クウキとクウキ」です。



「動き」も、両者の間に起きる動きを求めましょう。

一方が一方を「リード」してしまうと「ふたり」にはなりません。


~*
「動き」というからには、オテテだけでなく、両足先にまで

音楽を聴かせてあげると「動き」がでやすくなります。

両足先で音楽を聴けるようになると、ずいぶんと自由度が高まります。


~*
インターナルリスニング/いのちの音楽瞑想&ヒーリングは、瞑想の技法としての「音楽の聴き方」をすることで、身体の内側に「気のエネルギー」が巡るようになります。聴いた音楽が気のエネルギーに変わるという「聴き方」がインターナルリスニングです。

音楽を聴くのがお好きな方。音楽を使って身体を動かす方。地球とひとつになりたい方。パートナーがいらっしゃる方はごいっしょにインターナルリスニングをすることで良い相性になってゆきます。詳しくはホームページをどうぞ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

by shirano-yu | 2014-03-21 08:22 | いっしょに音楽を聴きませんか?

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう