0074/ふたりの「クウキとクウキを反応」をさせて動きます

~*
コミュニケーションとしての「武術ゴッコ式」トレーニング roll neckは、ふたりで組んで練習しますが、大切なことはどうやって「動き」が出るのか?というところが大切なところです。それはroll neckでもインターナルリスニングでの「ふたりの音楽瞑想」も同じです。



お互い向かい合うということは、両者の持っている「クウキとクウキ」を合わせて「反応」させて「動き」を出したいからです。勝手に動いてはだめなのですよ。クウキはお互いがそれぞれ持っているものですが、「合わせる」ということをしないと、なにも始まりません。


ただお互いが正面に立って見合っているだけでは「反応」はしませんよ。わかりやすくいいますと、ふたりのクウキとクウキを「混ぜてみる」ことです。化学反応みたいに、「混ぜれば反応」となります。

~*
roll neckの動きは格闘技ではないので「攻める」ということはありません。その代わりに「クウキとクウキを反応させる」という特殊なスタイルを用います。なんだかまるで「お見合い」みたいでしょうか(笑)?



人と人のクウキとクウキではもちろん「反応」は出てくれますが、人と植物さんとでも「反応」は出ます。動物を相手にはやらない方がいいと思います(笑)。動物は動きますしね。寿命も短いのでたいしたエネルギー量はありません。何十年・何百年と生きてゆく大きな植物さんと向かい合って自分のクウキと植物さんのクウキを反応させるのは、かなり深い意識で「反応」してくれますよ。


~*
想い浮かべてみてください。あなたの気になる相手のお姿や声を。「相手の気持ちリーディング相談」は、電話回線の中であなたが思い浮かべるだけですぐに「相手の気持ち」をリーディングして、そのお答えをあなたにお伝えいたします。

また、ご希望の方には「ふたりのオーラの修正ヒーリング」をも電話回線でおこなっています。詳しくはホームページをごらんくださいませ。

                          035.gif ~*
            ★「パートナーは太陽の樹」のページです★
              リーディング&ヒーリング相談もどうぞ
                 http://futari-no-aura.com/
                                      し ら の ゆ き ひ と
                           ▼ 

by shirano-yu | 2014-04-03 16:02 | ふたりの音楽瞑想

いきなり外の世界に心を向けようとしないで、いったん自分の脳の中に入りましょう。そこには自由で思い通りの世界があります。まず自分の脳の中に入って、そこからあらためてコントロールをするという手もありますから。


by りゅう